丸美珈琲店:コスタリカ ダビッド農園 ケニア イエローハニー

丸美珈琲店 コスタリカ ダビッド農園 ケニア イエローハニーです。

丸美珈琲店(MARUMI COFFEE)は、2006年4月に創業した札幌市のスペシャルティコーヒー専門店です。現在札幌市内に6店舗展開しています。

コスタリカ ダビッド農園 ケニア イエローハニー

スポンサーリンク

シン・リミテス マイクロミル

シン・リミテス マイクロミル(Sin Límites Micromill)は、コスタリカ(Costa Rica)アラフエラ州(英語:Alajuela Province、スペイン語:Provincia de Alajuela)ナランホ・カントン(Naranjo Canton)に位置するマイクロミルです。コーヒー生産地域としては、ウェスト・バレー(West Valley)に区分されます。

オーナーはハイメ・カルデナス(Jaime Cardenas)です。

ダビッド農園(Finca David)は、シン・リミテス マイクロミルの所有農園です。「ダビッド(David)」という農園名は、息子の名前から取られました。

ハイメ・カルデナスは、2019年に丸美珈琲店に視察に訪れています。

ハイメさんの農園では今年約6000本もの苗木を植え
また、新たな品種についても挑戦しているとのこと。

農園名の由来である無限、限界はないという思い
そして何より、ハイメさんの温かい人柄と
コーヒーに対する深い愛情が、この素晴らしい
カップに現れているのだなと強く強く感じました。

「コスタリカから生産者が丸美珈琲店へ!その②」,丸美珈琲店 コーヒーと暮らしのものがたり 2019年9月20日.

品種

品種はケニア(Kenya)です。

品種名まで特定されていませんが、ケニア由来の品種です。

精製方法

精製方法はイエローハニー(Yellow Honey)です。

スポンサーリンク

丸美珈琲店 コスタリカ ダビッド農園 ケニア イエローハニー

コスタリカ ダビッド農園 ケニア イエローハニー

コスタリカのウエストバレーにある名門農園の1つとも言えるシンリミテスマイクロミル。

そこを運 営するハイメさんの息子の名前でもあるdavidと名付け管理をしている農園です。

近年は農園 の環境とも相性のいいケニア種の栽培にも注力しており、

毎年COEにも入賞するような上質な コーヒーを手間と愛情を込め生産してくれています。

丸美珈琲店

~味わい~

セミドライのカシスやプルーンを思わせる濃縮した果実の甘さと滑らかな質感。

バランスのいい飲み心地ながらしっかりとこのコーヒーの個性を感じられる味わい。

プルーンのような濃縮感のある甘さと非常にクリーンな飲み口が両立した味わいが印象的です。嫌気性発酵を思わせる味わいですが、濃縮感のある甘さが後に残らず、非常に綺麗な印象です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事