喫茶店(北海道札幌市):ミンガスコーヒー(Mingus Coffee)とローチロースター(roach roaster)

ミンガスコーヒー(Mingus Coffee)とローチロースター(roach roaster)

ミンガスコーヒー(Mingus Coffee)は、南1条西1丁目の大沢ビル 7F、ローチロースター(roach roaster)は大沢ビル 6Fにある喫茶店です。

同じ南1条西1丁目には、丸美珈琲店 大通公園本店があります。

 朝日新聞の連載では紹介できなかったが、私の大好きな喫茶店のひとつが、さっぽろテレビ塔近くに位置する「ミンガスコーヒー」(南1西1)。南1条通りと直角に交わる仲通りに面して建つ大沢ビルは、探偵事務所でも入っていそうな雰囲気のある古びたビルで、その7階にある。ジャズがBGMに流れる店内に足を踏み入れると、擦り切れた木製テーブルが良い味を出していて、自家焙煎珈琲のかぐわしい香りが鼻をつく。1980年代には、こういうタイプの店は数多くあったが、今はめっきり減ってしまった。

喫茶店グラフィティー余話⓻」,和田由美の日々雑記 2020年10月25日.
スポンサーリンク

大沢ビル

外観
看板
表札

大沢ビル 5Fには、ワールドブックカフェ(WORLD BOOK CAFE)があります。

スポンサーリンク

ミンガスコーヒー(Mingus Coffee)

ミンガスコーヒー(Mingus Coffee)は、大沢ビル 7Fにあります。

外観

外観

内観

入り口
ジム・ジャームッシュ『コーヒー&シガレッツ』
コーヒーとグッズ
カウンター
オーディオ
ディスプレイ

夏場はテラス席も利用できます。

コーヒー

モカ・マタリ

モカの芳醇な香りとネルドリップで抽出されたまろやかな口当たりが印象的です。雑味が残らず、最後までクリーンな味わいです。

スポンサーリンク

ローチロースター(roach roaster)

ローチロースター(roach roaster)は、大沢ビル 6Fにあります。ミンガスコーヒーの姉妹店です。

外観

外観

内観

内観
内観
内観

コーヒー

メニュー
ブラン・エ・ノワール

アルコールの少し効いた甘さのあるアイスコーヒーと甘さ控えめの生クリームのバランスに優れています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事