いつか珈琲屋:ホンジュラス エル・モナルカ農園 イシドロ・ロドリゲス IH90

いつか珈琲屋 ホンジュラス エル・モナルカ農園 IH90です。

いつか珈琲屋は、神奈川県平塚市にある自家焙煎珈琲店です。代表は、ジャパン コーヒー ロースティング チャンピオンシップ 2016(JCRC)(Japan Coffee Roasting Championship)のチャンピオンの近藤 啓(こんどう ひらく)です。

ホンジュラス エル・モナルカ農園 イシドロ・ロドリゲス IH90

スポンサーリンク

エル・モナルカ農園

エル・モナルカ農園(Finca El Monarca)は、ホンジュラス(Honduras)ラ・パス県(La Paz Department)サンティアゴ・デ・プリングラ(Santiago de Puringla)チャグイーテ(Chaguite)に位置する農園です。

農園主はイシドロ・ロドリゲス(Isidro Rodriguez)です。

チャグイーテは、かつてはコーヒーの栽培が行われていなかった場所で、エル・モナルカ農園は標高1,940mの草原を開墾した場所にあります。発展途上の土地で、主にIHCAFE90(イカフェ・ノベンタ)を栽培しています。

品種

品種はIHCAFE90(イカフェ・ノベンタ)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

いつか珈琲屋 ホンジュラス エル・モナルカ農園 イシドロ・ロドリゲス IH90

ホンジュラス エル・モナルカ農園 イシドロ・ロドリゲス IH90

◇エル・モナルカ農園 イシドロ・ロドリゲス IH90
コメント
なめらかな質感、カカオニブのような香味、冷めてシロッピー、ピーチ、甘夏、ストーンフルーツ、どこか良質なコロンビアを思わせる味わい
標高:1940-1990m
エリア:ラ・パス県チャギーテ
品種:IH90(イカフェノベンタ)
農園名:エル・モナルカ農園
生産処理:ウォッシュド
生産者:イシドロ・ロドリゲス

いつか珈琲屋

ダークチョコレートのような濃厚な味わいとなめらかな質感、冷めてくると甘酸っぱいシロップのような酸味と質感、発酵臭の印象が強くなります。甘さよりも酸味と苦味の印象が強い味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事