加藤珈琲店:ニカラグア メラニー ニカラグア カップ・オブ・エクセレンス 2021年 11位

加藤珈琲店 ニカラグア メラニー ニカラグア カップ・オブ・エクセレンス 2021年 11位です。

加藤珈琲店は、愛知県名古屋市に本社を置く大手コーヒー店です。

ニカラグア メラニー ニカラグア カップ・オブ・エクセレンス 2021年 11位

スポンサーリンク

メラニー

メラニー(Melanie)は、ニカラグア(Nicaragua)ヒノテガ県(Jinotega Department)ラス・メルセデス市(Las Mercedes Community)アヴェンティーナ(Aventina)に位置する農園です。

農園主はヴェロニカ・ヴィクトリア・ハルキン・ロペス(Veronica Victoria Jarquin Lopez)です。

ヴェロニカは、ニカラグアのヒノテガ出身の34歳(2021年現在)です。サンティアゴ・デ・チリのアドルフォ・イバニェス大学(Adolfo Ibañez University)を卒業し、MBAを取得しました。ロペス家の第4世代のコーヒー生産者です。

品種

品種はカツアイ(Catuai)です。

精製方法

精製方法はハニー(Hoeny)です。

ヨーグルトの乳酸菌の添加による120時間の乳酸発酵後、ハニー精製で乾燥させています。

カップ・オブ・エクセレンス(CoE)

メラニーは、2021年のニカラグア カップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Excellence)において、87.79点を獲得し第11位に入賞しました。

スポンサーリンク

加藤珈琲店 ニカラグア メラニー ニカラグア カップ・オブ・エクセレンス 2021年 11位

ニカラグア メラニー ニカラグア カップ・オブ・エクセレンス 2021年 11位

この珈琲豆はカップオブエクセレンスを受賞し、私どもが世界のコーヒー会社と競合の末にオークションで落札した名品です。パッションフルーツやマンゴーのようなトロピカルフルーツのような個性あふれる甘い香りのコーヒーです。
香り:★★★★
コク:★★☆☆
甘味:★★★☆
苦味:★☆☆☆
酸味:★★☆☆
焙煎:中煎り(シティ)

加藤珈琲店

プラムやレーズンのような味わいと酸味の強さ、スパイスのような口当たりが印象的です。弾けるスパイスのような印象がある個性的な味わいです。


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事