サワラコーヒー:ホンジュラス ベラルミノ ハニー・アネロビック

サワラコーヒー ホンジュラス ベラルミノ ハニー・アネロビックです。

サワラコーヒー(SAWARA COFFEE)は、北海道帯広市にある自家焙煎珈琲店です。

ホンジュラス ベラルミノ ハニー・アネロビック

スポンサーリンク

ジェネシス農園

ジェネシス農園(Finca Genesis)は、ホンジュラス(Honduras)サンタ・バーバラ県(Santa Bárbara Department) サンタ・バーバラ市(Santa Bárbara Municipality)ラス・フローレス村(Las Flores Community)に位置する農園です。

農園主はベラルミノ・コントレラス(Belarmino Contreras)です。

ベラルミノは、2000年にコーヒー栽培を始め、最初は1.5ヘクタール、その後2ヘクタールまで面積を増やしました。コーヒーのほとんどは、シェードツリーの日陰で栽培され、農園で収穫されたコーヒーは、ペーニャ・ブランカ(Peña Blanca)にある精製所に運ばれ、そこで精製処理されます。生産されたコーヒーは、ベネフィシオ・サン・ビセンテ(Beneficio San Vicente)を通じて輸出されます。

品種

品種はパライネマ (Parainema)です。

精製方法

精製方法はハニー・アネロビック(Honey Anaerobic)です。

カップ・オブ・エクセレンス(CoE)

ジェネシス農園は、2017年のホンジュラス カップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Excellence)でパライネマ (Parainema)のウォッシュト(Washed)が86.97点を獲得し第19位に入賞しました。

スポンサーリンク

サワラコーヒー ホンジュラス ベラルミノ ハニー・アネロビック

ホンジュラス ベラルミノ ハニー・アネロビック

焙煎度:中煎り

面白いくらいにラズベリーのような
果実感がギュっときます。
その後にチョコレートのような甘さが、
ゆっくり長く、心地よく続きます。

サワラコーヒー

ラズベリーやチェリーのような凝縮感のある果実感がクリーンに感じられる味わいです。冷めてくると、凝縮感のある酸味が強く感じられるようになります。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事