ファインタイム コーヒー ロースターズ:エチオピア ウォルカ

ファインタイム コーヒー ロースターズ エチオピア ウォルカです。

ファインタイム コーヒー ロースターズ FINETIME COFFEE ROASTERSは、 東京都世田谷区経堂にあるスペシャルティコーヒー店です。オーナーは、 TISCA国際ロースターズカップ (TiRC)(TISCA International Roaster Cup) 2019 チャンピオンの近藤 剛です。

エチオピア ウォルカ

スポンサーリンク

ウォルカ

ウォルカ(Worka)は、エチオピア(Ethiopia)南部諸民族州(SNNPR)(Southern Nations, Nationalities, and People's Region)ゲデオ地方(Gedeo Zone)ゲデブ郡(Gedeb Woreda)ウォルカ・サカロ住民自治組織(Worka Sakaro Kebele)で生産されたコーヒーです。コーヒー生産地域としては、イルガチェフェ地域(Yirgacheffe Area)に区分されます。

スポンサーリンク

ファインタイム コーヒー ロースターズ エチオピア ウォルカ

ウォッシュト

エチオピア ウォルカ

イルガチェフェの最南端ゲデブ地区、ウォルカ・サカロにあるウォルカ精製所で精製されたG1グレードのみの高品質なウォッシュトコーヒーになります。フローラル、レモンティー、マスカット、ピーチの中にブラウンシュガーの甘さが広がります。今年のクロップはコンプレックスで素晴らしい出来となっています。極上のエチオピア・ウォッシュトを是非お試し下さい。

ファインタイム コーヒー ロースターズ

レモンティーやグレープフルーツティーのような明るい紅茶を思わせる味わいが印象的です。フローラルさやモカっぽさを感じさせるフレーバーがあり、冷めてくるとシロップのような口当たりが生まれます。複雑さがありながら、非常にクリーンな味わいです。

ナチュラル

エチオピア ウォルカ・サカロ

ウォルカ・サカロで収穫された完熟チェリーのみを使用し、通常ならばウォシュットとなる高品質チェリーを特別にナチュラルに仕上げています。非常にクリーンでありながら、甘く熟したストロベリーや発酵を感じさせる赤ワインのような香り、チョコレートの長く甘い余韻を伴います。 

ファインタイム コーヒー ロースターズ

ストロベリーのようなフレーバーと甘酸っぱい味わいが印象的です。ウォッシュトよりも酸味が強く、厚みがある味わいです。わずかに発酵臭が残りますが、非常にクリーンな印象です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事