工房 横井珈琲:ペルー ラス・ピニャス

工房 横井珈琲 ペルー ラス・ピニャスです。

工房 横井珈琲(YOKOI COFFEE)は、1996年創業の札幌市西区に本店を置くスペシャルティコーヒー専門店です。現在札幌市内に2店舗展開しています。

ペルー ラス・ピニャス

スポンサーリンク

ラス・ピニャス

ラス・ピニャス(Las Piñas)は、ペルー(Peru)カハマルカ県(Cajamarca Department)サン・イグナシオ郡(San Ignacio Province)ラ・コイパ(La Coipa)エル・ミラドール(El Mirador)に位置する農園です。

農園主はアダン・レオナルド・ネイラ・カスティージョ(Adan Leonardo Neyra Castillo)です。

エル・ミラドールという山奥の小さな集落には同族が多く、ネイラ・カスティージョ家の生産したコーヒーは、「エル・ミラドール(El Mirador)」という農園名で統一されることもあります。

アダンは、サントゥアリオコーヒー生産者協会(英語:The Santuario Association of Coffee Producers 、スペイン語:Asociación De Productores Cafetaleros El Santuario)の一員です。

品種

品種はブルボン(Bourbon)、カツーラ(Caturra)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

工房 横井珈琲 ペルー ラス・ピニャス

ペルー ラス・ピニャス
ペルー ラス・ピニャス

ラ・ピニャス農園を営むアダン・レオナルド・ネイラ・カスティージョさんは、1989年にコーヒー産地であるバロ・ネグロという集落で生まれ、コーヒー農家だったご両親のもと、幼いころからコーヒーに親しんできました。

アダンさんは、ペルー北部のカハマルカ県ハエンにあるエル・サントゥアリオというコーヒー生産者組合に所属しています。この組合では、品質の向上を通して各生産者のコーヒーを可能な限りよい価格で販売することをミッションとし、生産者たちに技術的な支援やアドバイスを提供しています。

また、各生産者がスペシャルティコーヒー市場に参入するのを支援するだけでなく、長期的なサスティナビリティに焦点を当て、彼らが長期的に利益を得るための方針を示すこともしています。

工房 横井珈琲

ペルーのブルボンらしい明るい酸味とフレーバーを、カツーラが落ち着いた味わいにしている印象です。酸味が抑えられ、飲みやすい印象のコーヒーです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事