サザコーヒー:パナマ エル・ブーロ ゲイシャ ナチュラル ASD D415 ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス部門 第9位

パナマ エル・ブーロ ゲイシャ ナチュラル ASD D415 ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス部門 第9位

スポンサーリンク

エル・ブーロ・エステート

「Episode 43 - What If Geisha Coffee Gets Out of Fashion? - with Wilford Lamastus」,Coffee is Me Podcast 2018年4月26日.

エル・ブーロ・エステート(El Burro Estate)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriquí Province)ボケテ地区(Boquete District)ポトレリージョス・アリバ(Potrerillo Arriba)に位置する農園です。ラマスタス・ファミリー・エステーツ(Lamastus Family Estates)が経営しています。

エル・ブーロは、現在の農園主の母方の祖父であるアマド・ブウテ(Amado Boutet)によって設立されました。彼の父であるアリスティデス・ブウテ(Aristides Boute)は、1800年代にフランスからパナマに移住してきました。

ラマスタス・ファミリー・エステーツの所有農園であるエリダ・エステート同様に、エル・ブーロの一部はボルカン・バル国立公園(VBNP)(Volcan Baru National Park)にまで広がっています。標高は最も高い場所で2,000mにまで伸び、コーヒーが栽培される最大標高は1,750mで、エリダとはまったく異なったマイクロクライメット(微気候)を持っています。

エル・ブーロは、ボケテ地区の最南端に位置する農園です。ラマスタス・ファミリー・エステーツの所有農園であるルイト・ゲイシャ・ファーム(Luito Geisha Farm)は最北端に位置しており、エリダはルイトの北側で接しています。

エリダやルイトのような北部の農園では、マイクロクライメット(微気候)は乾季には非常に乾燥し、雨季には非常に湿潤になります。乾季は北からの冷たい風のおかげで、霧と雨がたくさん降ります。

エル・ブーロは、バル火山の南端の標高の高い場所に位置しており、コーヒーは若く肥沃な火山性の土壌で栽培されます。厳しい日射から保護され、独特の酵母、バクテリア、その他の微生物が豊富な原生熱帯雨林に囲まれた栽培条件と独特のマイクロクライメット(微気候)は、他の農園とは一線を画す独自のカップ・プロファイルを生み出します。

農園主はウィルフォード・ラマスタス(Wilford Lamastus)氏です。

彼の父のサッチャー・ラマスタス(Thatcher Lamastus)氏は、2020年9月25日(日本時間)にその生涯を終えました。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

エル・ブーロは、ゲイシャ50%、カツアイ(Catuai)50%を栽培しています。

丸山珈琲のバリスタ、鈴木樹(すずき・みき)女史は、2016年のジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ(JBC)(Japan Barista Championship)で、エル・ブーロ ゲイシャ ウォッシュトを使用して優勝を果たしています。

精製方法

「Anaerobic Slow Dry (ASD)」,Barry Levine 2019年9月23日.

精製方法はナチュラル アネロビック・スロー・ドライ(Natural ASD)(Natural Anaerobic Slow Dry)です。

ベスト・オブ・パナマ 2020

エル・ブーロ ゲイシャ ナチュラル ASD D415(El Burro Geisha Natural ASD – D415)は、2020年のベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)のゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス(Geisha N-H-P)部門で92.25点を獲得し第9位に入賞しました。

ロットスコアBoxes重さ入札単位入札合計数件名最高入札者
GN-0992.252100lbs$0.50$118.00/lb$11,800.00EL BURRO GEISHA NATURAL ASD – D415Sulalat Coffee Trading Est.
Best of Panama eAuction - Speciality Coffee 2020

2020年9月17日(日本時間)に行われたオークションで、サウジ・アラビアのスララト・コーヒー・トレーディング社(Sulalat Coffee Trading Est.)によって、1ポンドあたり118.00米ドルで落札されました。

また、ラマスタス・ファミリー・エステーツの所有農園の出品ロットは、エリダ ゲイシャ ウォッシュト C452(Elida Geisha Washed – C452)がゲイシャ ウォッシュト(Geisha Washed)部門で94.0点を獲得し第2位に、エリダ ゲイシャ ナチュラル ASD D447(Elida Geisha Natural ASD – D447)がゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス(Geisha N-H-P)部門で93.0点を獲得し第6位に、エリダ カツアイ ナチュラル ASD B415(Elida Catuai Natural ASD – B415)がトラディショナル ナチュラル/ハニープロセス(Traditional N-H-P)部門で88.5点を獲得し第6位に、エル・ブーロ カツアイ ナチュラル ASD B457(El Burro Catuai Natural ASD – B457)がトラディショナル ナチュラル/ハニープロセス部門で88.5点を獲得し第7位に入賞しています。

ラマスタス・ファミリー・エステーツの所有農園の出品ロットは、2019年のベスト・オブ・パナマに引き続き、そのすべてが国内審査と国際審査を通過しています。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ エル・ブーロ ゲイシャ ナチュラル ASD D415 ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス部門 第9位

エル・ブーロ ゲイシャ ナチュラル ASD D415

トロピカルフルーツのような明るいフレーバーに発酵を用いた精製に特有のフレーバーをアクセントとして加えたようなフレーバーが印象的です。冷めてくると味が落ち着きます。少し癖のあるフレーバーがありますが、非常にクリーンな味わいです。

<参考>

「Lot GN-09: EL BURRO GEISHA NATURAL ASD – D415」,Best of Panama<https://auction.bestofpanama.org/ja/lots/el-burro-geisha-natural-asd--d415>

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事