カルディコーヒーファーム:メキシコ サンタ・クルス農園 ゲイシャ ナチュラル メキシコ カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第1位

カルディコーヒーファーム メキシコ サンタ・クルス農園 ゲイシャ ナチュラル メキシコ カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第1位です。

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)は、株式会社キャメル珈琲が経営するコーヒーと輸入食品店です。

メキシコ サンタ・クルス農園 ゲイシャ ナチュラル メキシコ カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第1位

スポンサーリンク

サンタ・クルス農園

サンタ・クルス農園(Finca Santa Cruz)は、メキシコ(Mexico)チアパス州(State of Chiapas)ラ・コンコルディア市(La Concordia Municipality)サンタ・クルス(Santa Cruz)に位置する農園です。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

このロットは、2021年のメキシコ カップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Excellence)で91.58点を獲得し第1位に輝いたロットです。これにより、サンタ・クルス農園は、メキシコ カップ・オブ・エクセレンス(CoE)で2回連続で優勝した初めてのコーヒー農園となりました。

精製方法

精製方法はナチュラル(Natural)です。

乾燥は揚床ベッドで行われました。このロットは15%の水分で1週間安定させ、最終的に11%の水分で乾燥させました。

スポンサーリンク

カルディコーヒーファーム メキシコ サンタ・クルス農園 ゲイシャ ナチュラル メキシコ カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第1位

カルディ カップ・オブ・エクセレンス 2021年
メキシコ サンタ・クルス農園 ゲイシャ ナチュラル メキシコ カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第1位

「カップ・オブ・エクセレンス」は、コーヒー生産国で開催されるその年の最も優れたコーヒーを決める品評会です。
こちらは「メキシコ カップ・オブ・エクセレンス 2021」にて最高位の1位を受賞したコーヒーです。華やかなジャスミンのアロマとジューシーで多様なフルーツの甘み、長く続く魅惑的なスパイスの余韻が楽しめるコーヒーをお楽しみください

カルディコーヒーファーム

ジャスミンの花のような量感のある甘いフローラルフレーバーが非常にクリーンに花開きます。冷めてくると、オレンジやレモンのような酸味が生まれ、後味にスパイスのような余韻が残ります。ナチュラル精製の複雑でありながら豊かなフレーバーと非常にクリーンな味が見事に両立した味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事