喫茶店(北海道札幌市):カフェ・ド・ノール 北海道ビル店

カフェ・ド・ノール 北海道ビル店

スポンサーリンク

カフェ・ド・ノール 北海道ビル店

カフェ・ド・ノール(CAFE de NORD)は、業務用コーヒーの卸業者であるインフィニ珈琲が経営する喫茶店です。現在、札幌市南区の石山通沿いに「本店」、札幌市中心部の北海道ビル地下1Fに「北海道ビル店」を展開してます(丸井今井大通別館店は、すでに閉店しています)。

カフェ・ド・ノールを経営する宮越 惣一氏は、宮越三兄弟の長兄です。次男の宮越 精一氏は、札幌市豊平区福住で「カフェ・ノエル(cafe Noel)」を経営しています。また、三男の宮越 陽一氏は、札幌市を中心に複数店舗を展開する「宮越屋珈琲(Miyakoshiya Coffee)」を経営しています。

カフェ・ド・ノール 北海道ビル店が入店する「北海道ビル」は、1962年12月に開館した北海道のオフィス・ビルの草分け的存在です。しかし、将来的な再開発に向け、2022年内を目処に閉館することになりました。

カフェ・ド・ノール 本店-インフィニ珈琲 フェイスブック:https://www.facebook.com/cafedenord/

カフェ・ド・ノール北海道ビル店 フェイスブック:https://www.facebook.com/cafedenordn2/

外観

北海道ビル 出入口
チ・カ・ホ
チ・カ・ホ 出入口

カフェ・ド・ノール 北海道ビル店は、北海道ビル 地上出入口とチ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間) 6番出入口からアクセスできます。

外観
外観

内観

内観
雑誌
オーディオ
オブジェ
テーブル席
テーブル席

コーヒー

抽出はネルドリップです。

メニュー

フレンチブレンド

フレンチブレンド

モカをベースとした濃厚な味わいのブレンドです。ネルドリップで抽出された、まろやかで濃厚な味わいが印象的です。

ブランエノワール

きめの細かいミルクが濃厚なコーヒーと調和し、繊細な口当たりを生み出しています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事