ブルーボトルコーヒー:ベラ・ドノヴァン

ブルーボトルコーヒー ベラ・ドノヴァンです。

ブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)は、2002年にジェームス・フリーマン(James Freeman)が創業したアメリカ合衆国のコーヒー会社です。

ベラ・ドノヴァン

スポンサーリンク

ベラ・ドノヴァン

ベラ・ドノヴァン(Bella Donovan)は、ジャイアント・ステップス(Giant Steps)、スリー・アフリカズ(Three Africas)と並ぶ、ブルーボトルコーヒー定番のブレンドコーヒーです。

ベラ・ドノヴァンは、エチオピアを使用することでベリーの繊細さやシロップのような質感を表現しています。

ナチュラルのカテゴリーでは、軽やかな果実味からジャムのような味わいまでの領域に及びます。私たちは、「危険な果実」という表現を使っていますが、これは飲める状態と腐った状態の境界線上にあるような果実味の強いナチュラルを指しています。その中でも、私たちは一般的に果実感の多い方が好きです。シングルオリジンとして紹介していないときは、ベラ・ドノヴァンなどの最も包み込むようなブレンドの中に、ラウンドなミドルノートとしてナチュラルを加えています。

Within the naturals category, these can fall on a spectrum from lightly fruited to jammy. We even have an in-house expression, “danger fruit,” for naturals so fruit-laden that they ride the edge between drinkable and rotten. Within that, we generally favor more fruit than less. When we’re not featuring them as single origins, we add naturals as a rounded middle note in some of our most enveloping blends, such as Bella Donovan. 

"Origins: Ethiopia Coffee",Blue Bottle Coffee Lab

しかし、コーヒーのフレーバーや質感に影響を与えるために、意外なコーヒーをブレンドに使用することも楽しみのひとつです。例えば、私たちはナチュラル・プロセスのエチオピアをブレンドに使うことを特に好んでいます。それはベラ・ドノヴァンやスリー・アフリカズにシロップのような質感を与えています。

But we also have fun using unexpected coffees in our blends to influence the flavor and texture of a coffee. For example, we especially love using natural-process Ethiopias in our blends. It contributes a syrupy quality to the Bella Donovan as well as the Three Africas.

"The Craft of Blends",Blue Bottle Coffee Lab

ベラ・ドノヴァンは、ブルーボトルコーヒーのブレンドとしては浅めの焙煎ですが、シングルオリジンと比べると少し深めの焙煎です。

例えば、ヘイズバレー・エスプレッソ、ジャイアント・ステップス、ベラ・ドノヴァンなどのクラシック・ブレンドは、重厚でシロップのようなボディと低めの酸味が特徴的です。これらのコーヒーは、キャラメル・シュガーのフレーバーの強さを増すために、より長くローストしています。

For example, our classic blends—like Hayes Valley Espresso, Giant Steps, and Bella Donovan—have a characteristically heavy, syrupy body and lower acidity. Those coffees are roasted longer to increase the intensity of the caramelized sugar flavor.

"Acidity in Coffee",Blue Bottle Coffee Lab
スポンサーリンク

ブルーボトルコーヒー ベラ・ドノヴァン

ベラ・ドノヴァン
ベラ・ドノヴァン

ベリーの繊細さと仄かなスモーキーさの絶妙なバランスを持った当店で最も人気のドリップコーヒーといえば、ベラ・ドノヴァン。

この絶妙なバランスは、モカとジャバのスタンダードなブレンドを私たちの好みにアレンジして作られています。

少し浅めの焙煎度合ですが、掛け合わせることで深みを生み出します。上品すぎず、主張しすぎることなく洗練された味は、最高級のコーヒーにも匹敵する程です。

ブルーボトルコーヒー

おいしいコーヒーの淹れ方

フレーバー:ラズベリー/チョコレート/モラセス

ブルーボトルコーヒー

ほのかな甘さと透明感のある味わい、後口にエチオピア・ナチュラルの発酵臭が残ります。発酵臭の印象が強く、他の味をマスキングしています。






スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事