サザコーヒー:パナマ ラス・デリシャス・エステート ゲイシャ ウォッシュト ロマ・カーニャ ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ウォッシュト部門 第13位

パナマ ラス・デリシャス・エステート ゲイシャ ウォッシュト ロマ・カーニャ ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ウォッシュト部門 第13位

スポンサーリンク

ラス・デリシャス・エステート

ラス・デリシャス・エステート(Las Delicias Estate)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriqui Province)ボケテ地区(Boquete District)アルト・ハラミージョ(Alto Jaramillo)に位置する農園です。

標高1,450mから1,500m、スイートレモンとサトウキビのプランテーションに囲まれた3ヘクタールの土地です。

農園はシリシア・トレド家(Silicia Toledo family)によって、1960年代に開拓されました。2011年に、ホセ・デモステネス・カンダネード(Jose Demóstenes Candanedo または Jose D. Candanedo)氏とスエレニー・シシリア(Sueleny Sicilia)氏によってコーヒー生産が再開され、現在はゲイシャ(Geisha)のみが栽培されています。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

サトウキビのプランテーションに囲まれた傾斜した区画で収穫されたため、「ロマ・カーニャ(Loma Caña)」と名付けられました。

精製方法

精製方法はアネロビック・ファーメンテーション・ウォッシュト(Anaerobic Fermentation Washed)です。

完熟実を収穫後、コーヒーチェリーを水に浸し、手作業で余分なコーヒーチェリーを除去しました。機械でパルピング(果肉除去)後、一晩発酵させました。翌日発酵工程が終了すると、水洗しムシレージを除去、アフリカン・ベッドで天日乾燥させました。

水分含有量10%から11%まで乾燥させた後、光から保護するために特別な袋に入れました。そして、温度と湿度が厳密に管理された環境で、3ヶ月休息させました。

ベスト・オブ・パナマ 2020

ゲイシャ ウォッシュト ロマ・カーニャ(GW Loma Caña)は、2020年のベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)のゲイシャ ウォッシュト(Geisha Washed)部門で第13位に入賞しました。

ロットスコアBoxes重さ入札単位入札合計数件名最高入札者
GW-1302100lbs$0.50$45.00/lb$4,500.00GW LOMA CAÑAMONOSCOPE COFFEE COMPANY (Captain Hinggu) 힝구!!
Best of Panama eAuction - Speciality Coffee 2020

2020年9月17日(日本時間)に行われたオークションで、1ポンドあたり45.00米ドルで、韓国のモモスコープ・コーヒー・カンパニー(Monoscope Coffee Company)によって落札されました。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ ラス・デリシャス・エステート ゲイシャ ウォッシュト ロマ・カーニャ ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ウォッシュト部門 第13位

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4E0490BE-FE90-4D9A-8761-5FC2B9AF24AD_1_105_c.jpeg
ゲイシャ ウォッシュト ロマ・カーニャ

ジャスミンの花のような甘いフローラルフレーバーが長く続くクリーンな味わいが印象的です。フレーバーはそれほど強くありませんが、上品にまとまった印象のゲイシャです。

<参考>

「Lot GW-13: GW LOMA CAÑA」,Best of Panama<https://auction.bestofpanama.org/ja/lots/gw-loma-caa>

「Las Delicias Estate Coffee」,Specialty Coffee Association of Panama<http://scap-panama.com/2020/08/01/las-delicias-estate-coffee/>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事