帰山人の珈琲遊戯:グアテマラ サンディエゴ ブエナビスタ農園 ゲイシャ

帰山人の珈琲遊戯 グアテマラ サンディエゴ ブエナビスタ農園 ゲイシャです。

帰山人の珈琲遊戯(GAME of COFFEE)は、2017年に始まった鳥目散 帰山人(とりめちる きさんじん)による焙煎豆販売です。

グアテマラ サンディエゴ ブエナビスタ農園 ゲイシャ

スポンサーリンク

サンディエゴ ブエナビスタ農園

サンディエゴ ブエナビスタ農園(Finca San Diego Buena Vista)は、グアテマラ(Guatemala)チマルテナンゴ県(Chimaltenango Department)アカテナンゴ市(Acatenango Municipality)に位置する農園です。コーヒー生産地域としては、アカテナンゴ・バレー(Acatenango Valley)に区分されます。

「ブエナビスタ(Buena Vista)」とは、スペイン語で「絶景」という意味です。この農園から臨むアカテナンゴ火山(英語:Acatenango Volcano、スペイン語:Volcán Acatenango)とフエゴ火山(英語:Fuego Volcano、スペイン語:Volcán Fuego)が「絶景」であることから、この名前が付けられました。

農園主はフアン・ボックです。3世代にわたってコーヒーを生産しています。

シェードツリーに、グレビレア(Gravilea)が植えられています。グレビレアは、アカテナンゴ・バレーでシェードツリーに用いられる植物です。

この農園では、コーヒーの他に、アボカドや桃などの果実も栽培してます。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

サンディエゴ ブエナビスタ農園では、ゲイシャの他に、カツーラ(Caturra)、ブルボン(Bourbon)、ティピカ(Typica)が栽培されています。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

帰山人の珈琲遊戯 グアテマラ サンディエゴ ブエナビスタ農園 ゲイシャ

芸者という名の深快

【生豆と焙煎の仕立て】

グアテマラ共和国 アカテナンゴ地区
サンディエゴ ブエナビスタ農園 SHB
ゲイシャ ウォッシュト(湿式精製)  100%

Litchi Jasmine Peach Tea-Like Flowery
(商社がずらずらと掲げたフレイヴァーから
珈琲遊戯が独自に選び直し並べた特性)

「ゲイシャですよ。そこまで深煎りします?」と不可解に
思われるほどに、サンディエゴ ブエナビスタ農園産の
ゲイシャを自宅用で深煎りにしてみました…美味い!
それならば、「珈琲遊戯」用でも仕立ててみよう!

直火の手廻し釜で火力一定の「一本焼き」、19分05秒。
今般は、ゲイシャ特有の風味を失わないかどうかなぞ
考慮していません。2ハゼのピークはとっくに過ぎた
深煎りです。それでも、通常の他品種では得られない
華やかで爽やかな風味があります(むしろ、グァテマラ
なのかどうかがわからないかもしれませんが…:笑)。
不可解(ふかかい)というよりも深快(ふかかい)…
泣く子も黙って、黙る子も笑う…さぁ、ご笑味ください。

Coffee Pro
「【珈琲遊戯】新作珈琲のご紹介」,フレーバー放送局 2022年8月28日.

ゲイシャの深煎りは、高濃度で抽出すると、濃厚なチョコレートのような芳醇な甘さと酸味が感じられる味わいに仕上がります。デミタス、エスプレッソ、氷出し、水出しなどがおすすめです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事