UCCカフェメルカード:グアテマラ ゲイシャ サンタ・クララ契約農園

UCCカフェメルカード グアテマラ ゲイシャ サンタ・クララ契約農園です。

UCCカフェメルカード(UCC Cafe Mercado)は、クラシフィカドール(コーヒー鑑定士)により、味覚、香り等、徹底的な品質テストをしたコーヒーだけを取り揃えています。

グアテマラ ゲイシャ サンタ・クララ契約農園

https://youtu.be/__8ywMtldjo
"\UCC COFFEE TRIP🌎/",UCC上島珈琲公式チャンネル 2021年1月29日.

ゲイシャ サンタ・クララ契約農園("Geisha Santa Clara" Contract Farm)は、グアテマラ(Guatemala)チマルテナンゴ県(Chimaltenango Department)アカテナンゴ自治体(Acatenango Municipality)に位置しています。コーヒー生産地域としては、アカテナンゴ・バレー(Acatenango Valley)に区分されます。

ゲイシャ サンタ・クララ契約農園は、2015年に設立されたUCCの契約農園です。2015年からゲイシャ(Geisha)の栽培を始め、2018年に初収穫を迎えました。

アカテナンゴ山とフエゴ山という2つの火山の西側斜面に広がる、グァテマラ・サンタクララ契約農園。UCCは、この地で2015年からゲイシャ品種のコーヒー栽培を開始し、ついに2018年、初収穫の時を迎えました。この地特有の冷涼な気候と水はけのよい火山土壌のもと、フルーティーで個性豊かなフレーバーを持つコーヒーになりました。

UCC

ゲイシャ サンタ・クララ契約農園は、2014年のグアテマラ カップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Exellence)で87.69点を獲得し第5位に入賞したサンタ・クララ農園内に設立された契約農園であると思われます。サカテペケス県(Sacatepequez District)に位置するリカルド・セラヤ・コーヒー(Ricardo Zelaya Coffee)のサンタ・クララ農園(Finca Santa Clara)とは別農園です。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

UCCカフェメルカード グアテマラ ゲイシャ サンタ・クララ契約農園

グアテマラ ゲイシャ サンタ・クララ契約農園

フローラルでフルーティーな甘さと酸味を伴うフレーバーが印象的です。力強さよりも繊細さを感じるフレーバーで、冷めてくるとグレープフルーツのような渋みを伴った若々しい酸味の印象が強くなります。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事