サザコーヒー:イエメン ハムザ・ヤヒヤ・ラシュド・ジャービル ウダイニ ナチュラル シェバ・コーヒー 2021年 アル・ハイマ/10

イエメン ハムザ・ヤヒヤ・ラシュド・ジャービル ウダイニ ナチュラル シェバ・コーヒー 2021年 アル・ハイマ/10

スポンサーリンク

ハムザ・ヤヒヤ・ラシュド・ジャービル

"Discover Coffee Growing in Al Hayma, Yemen",Sheba Coffee 2021年11月25日.

ハムザ・ヤヒヤ・ラシュド・ジャービル(Hamza Yahya Rashed Al-Jaber)は、イエメン(Yemen)サナア県(Sanaa Governorate)アル・ハイマ(Al Hayma)アル・マハ(Al Mahjar)の標高2,250mで栽培されたウダイニ(Udaini)のナチュラル(Natural)です。

イエメンの3つのコーヒー生産地域

ハムザは、1990年代後半にコーヒー栽培を始め、父親から栽培方法を受け継ぎました。ハムザの所有する20リブナの農園は、彼の誇りです。ハムザのコーヒー農園は、彼と3人の家族を支える唯一の収入源となっています。ハムザが自慢のコーヒーに注いだ努力は、この素晴らしいカップにも表現されています。

品種

品種はウダイニ(Udaini)です。

精製方法

精製方法はナチュラル(Natural)です。

乾燥期間は2週間から3週間です。

シェバ・コーヒー 2021

Hayma/10
ロットスコア重量入札単位入札合計数件名最高入札者
Hayma/1088.539lbs$0.25$41.75/lb$1,628.25Hamza Yahya Rashed Al-JaberTasty Coffee
SHEBA COFFEE

ハイマ/10(Hayma/10)は、88.5点を獲得しました。2021年11月24日(日本時間)に行われたオークションで、1ポンドあたり41.75米ドルで、ロシアのTasty Coffeeによって落札されました。

スポンサーリンク

サザコーヒー イエメン ハムザ・ヤヒヤ・ラシュド・ジャービル ウダイニ ナチュラル シェバ・コーヒー 2021年 アル・ハイマ/10

Hayma/10
ハムザ・ヤヒヤ・ラシュド・ジャービル ウダイニ ナチュラル

A fragrant, red berry, milk chocolate and molasses coffee when hot, evolving into a more dried fruit and prune-like profile when cool.
The structural acidity is excellent and has an effervescent like quality to it, supported by
positive medium sweetness.

Cupping Comments

赤果実を思わせる明るいフレーバーと酸味が花開き、冷めてくると黒蜜のような甘さと質感が生まれます。酸味と甘さの特徴がはっきりと表現された味わいです。

<参考>

"Hamza Yahya Rashed Al-Jaberi",Sheba Coffee<https://shebacoffee.com/blogs/the-gems-of-al-hayma-2021/hamza-yahya-rashed-al-jaberi>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事