カルディコーヒーファーム:グアテマラ ラ・モレナ

カルディコーヒーファーム グアテマラ ラ・モレナです。

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)は、株式会社キャメル珈琲が経営するコーヒーと輸入食品店です。

グアテマラ ラ・モレナ

スポンサーリンク

ラ・モレナ

ラ・モレナ(La Morena)は、グアテマラ(Guatemala)の女性生産者によるプロジェクトです。

グアテマラでは、コーヒー農園の20%から30%は女性が経営しており、地域によって異なりますが、コーヒー生産における労働力の70%が女性によって提供されています。しかし、土地やクレジット、情報などの資源へのアクセスは、男性よりも女性の方が圧倒的に低いのが現状です。そのため、収穫量、生産性、収入などの経済的な成果において、男女間の格差が顕著になることがよくあります。ラ・モレナは、グアテマラ全土の女性の活躍の見本となるコーヒーです。

ラ・モレナは、ボルカフェ(Volcafe)のボルカフェ・ウェイ(Volcafe Way)に参加しています。

品種

品種はブルボン(Bourbon)、カツアイ(Catuai)、カツーラ(Caturra)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

カルディコーヒーファーム グアテマラ ラ・モレナ

グアテマラ ラ・モレナ

「グアテマラ ラ・モレナ」は、家族の暮らしを豊かにするために、2016年から23人の女性たちによって始まった小さなプロジェクトです。新たな取り組みや知識も柔軟に取り入れ、仲間たちと協力し合いながらコーヒー生産に取り組んでいます。現在は780名の女性生産者が参加しており、創立当初1トンだった輸出量も、今では約100トンと大幅に増えました。そして大切に育てたコーヒーを、輸出業者やロースターとともに世界中に届けています。
女性によって生まれたプロジェクト、それが「ラ・モレナ」です。

カルディコーヒーファーム

チョコレートのようなボディと甘さ、滑らかな口当たりが印象的です。質の良い甘さを感じさせる味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事