可否茶館:コロンビア ピンク・ブルボン

可否茶館 コロンビア ピンク・ブルボンです。

可否茶館は、1971年に北海道札幌市大通に開業した自家焙煎珈琲店です。現在小樽市と札幌市を中心に16店舗を展開しています。

コロンビア ピンク・ブルボン

スポンサーリンク

ピンク・ブルボン

コロンビア ピンクブルボン(Pink Bourbon)は、コロンビア(Colombia)ウィラ県(Huila Department)サン・マルティン(San Martín)で生産されたピンク・ブルボン(Pink Bourbon)です。コーヒー生産地域としては、アンデス自然地域(英語:The Andean (natural) region、スペイン語:La región Andina​​​ (de Colombia))のウィラ(Huila)に区分されます。

品種

品種はピンク・ブルボン(Pink Bourbon)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

可否茶館 コロンビア ピンク・ブルボン

コロンビア ピンク・ブルボン

熟した果実を思わせる芳醇な香り
ふくよかな甘さと紅茶のような後口

可否茶館

チェリーやベリーを思わせる甘酸っぱい豊かなフレーバーと酸味、綺麗な後口が印象的です。果実感豊かで綺麗な味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事