カフェランバン:ペルー パープルコンドル ナチュラル

カフェランバン ペルー パープルコンドル ナチュラルです。

カフェ ランバン(Café RANBAN)は、北海道札幌市にある自家焙煎珈琲店です。

ペルー パープルコンドル ナチュラル

スポンサーリンク

パープルコンドル ナチュラル

パープルコンドル

パープルコンドル(PURPLE CONDOR)は、ペルー(Peru)カハマルカ県(Cajamarca Department)チリノス(Chirinos)のアルト・カハマルカ・コーヒー生産者組合(Caficultores ALTO Cajamarca)によって生産されたコーヒーです。

「パープルコンドル(Purple Condor)」は、アタカ通商によるブランドです。同シリーズには、「ブルーコンドル(BLUE CONDOR)」、「ホワイト・コンドル(WHITE CONDOR)」、「トキイロ・コンドル(Toki-iro CONDOR)」があります。

パープルコンドルは、アルト・カハマルカ・コーヒー生産者組合に所属する生産者であるフロレンティーノ・オカーニャ・ロドリゲスによって生産されたマイクロロットです。

品種

品種はブルボン(Bourbon)、ムンドノーボ(Mundo Novo)です。

精製方法

精製方法はナチュラル(Natural)です。

スポンサーリンク

カフェランバン ペルー パープルコンドル ナチュラル

ペルー パープルコンドル ナチュラル

毎年恒例となっているペルー コンドルシリーズ。今年は「パープルコンドル」が入荷しました。このコーヒーは、SCA87+という高得点を獲得しています。ナチュラル精製ですが、とても綺麗な味わいのあるコーヒーです。

カフェランバン

カフェ ランバンでは、コーヒーの焙煎度を選ぶことができます。ペルー パープルコンドル ナチュラルは、浅煎り(ライトロースト)、中煎り(ミディアムロースト)、深煎り(フレンチロースト)から選択できます。

浅煎り(ライトロースト)

浅煎り(ライトロースト)

ワイニーなフレーバーと紅茶のような透明感のある口当たりが印象的です。後味に若干発酵臭が残ります。

中煎り(ミディアムロースト)

中煎り(ミディアムロースト)

ワイニーなフレーバーと果実感のある酸味が印象的です。後味に発酵臭が若干残ります。

深煎り(フレンチロースト)

深煎り(フレンチロースト)

果実感のある甘さとまろやかな口当たりが印象的です。深煎りの芳醇な味わいです。

<参考>

「パープルコンドル ナチュラル 2021」,ATC Specialty Coffee<https://www.specialtycoffee.jp/beans/2684.html>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事