サザコーヒー:パナマ ジャンソン農園 パカマラ

サザコーヒー パナマ ジャンソン農園 パカマラです。

サザコーヒー(Saza Coffee)は、1942年に創業した茨城県ひたちなか市に本社のあるコーヒー会社です。コロンビア・カウカ県に自社農園であるサザコーヒー農園を所有しています。

パナマ ジャンソン農園 パカマラ

スポンサーリンク

ジャンソン農園

ジャンソン・コーヒー(Janson Coffee)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriquí Province)ティエラ・アルタス地区(Tierras Altas District)ボルカン(Volcán)に位置する農園です。

パナマ西部に位置し、品評会で多数の入賞経験のある農園です。パカマラ種を育成して収穫1年目でベストオブパナマで準優勝。サザコーヒーはこの時のカッピングのインパクトが忘れられず、農園を訪問して以来、ずっとお付き合いをしています。

ライチやマスカットのようなフレーバーでアフターにはラベンダーのような上品な香りを感じられます。シロップのような質感ですっきりしたクリーンなコーヒーをぜひお楽しみください。

サザコーヒー

ジャンソン・コーヒーについては、以下の記事を参照してください。

品種

品種はパカマラ(Pacamara)です。

このロットは、収穫2年目(2020年)のパカマラです。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ ジャンソン農園 パカマラ

パナマ ジャンソン農園 パカマラ

原産国:パナマ
地域:ボルカン地区
農園:ジャンソン農園
農園主:カール・ジャンソン
標高:1,600m
品種:パカマラ種
焙煎:ハイロースト

サザコーヒー

ラベンダーとライチを混ぜ合わせたような上品なフレーバーが綺麗に伸びていきます。浅めの焙煎のため、パカマラの質感よりもフレーバーが前面に出ています。他にはない非常に特徴的なフレーバーを持つパカマラです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事