工房 横井珈琲:ペルー エル・ナランホ

工房 横井珈琲 ペルー エル・ナランホです。

工房 横井珈琲(YOKOI COFFEE)は、1996年に創業した北海道札幌市西区発寒に本店を置くスペシャルティコーヒー専門店です。オーナーは、横井 力(よこい ちから)です。

ペルー エル・ナランホ

スポンサーリンク

エル・ナランホ

エル・ナランホ(El Naranjo)は、ペルー(Peru)カハマルカ県(Cajamarca Department)サン・イグナシオ郡(San Ignacio Province)ラ・コイパ(La Coipa)に位置する農園です。

農園主はイポリト・メサ・アルミホス(Hipolito Mesa Armijos)です。

イポリトは、サントゥアリオコーヒー生産者協会(英語:The Santuario Association of Coffee Producers 、スペイン語:Asociación De Productores Cafetaleros El Santuario)の一員です。

品種

品種はティピカ(Typica)、カツーラ(Caturra)、パチェ(Pache)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

工房 横井珈琲 ペルー エル・ナランホ

ペルー エル・ナランホ
ペルー エル・ナランホ

ミゲ生産者のイポリト・メサ・アルミホスさんは、エル・サントゥアリオという総勢360名からなる生産者協同組合のメンバーの一員。ペルーは生産国の中でもトップ10に入るほどの生産量を誇り、カップ・オブ・エクセレンスの開催もあり、ポテンシャルの高さが世界に広まっている。

工房 横井珈琲

ミルクチョコレートのような甘さと滑らかな口当たりが印象的です。冷めてくると酸味が生まれ、苦味と酸味のバランスに優れた味わいになります。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事