サザコーヒー:パナマ カルメン グラン・レゼルバ A468 ベスト・オブ・パナマ 2020年 トラディショナル・ウォッシュト部門 第1位

パナマ カルメン グラン・レゼルバ A468 ベスト・オブ・パナマ 2020年 トラディショナル・ウォッシュト部門 第1位

スポンサーリンク

カルメン・エステート・コーヒー

カルメン・エステート・コーヒー(Carmen Estate Coffee)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriquí Province)ティエラ・アルタス地区(Tierras Altas District)ボルカン(Volcán)に位置する農園です。パナマ・レッド・カルメン・カフェ・カフェ・トレーディング株式会社(PANAMA RED CARMEN CAFÉ TRADING S.A.)が経営しています。

カルメン・エステート・コーヒーは、1960年に開業した歴史のある名門農園です。ベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)、レインフォレスト・アライアンス・カッピング・フォー・クオリティ(Rainforest Alliance Cupping for Quality)などで、数々の受賞歴を誇る農園です。

歴史

カルメン・エステート・コーヒーは、彼の祖父で当時弁護士だったエフレイン・フランセスチ(Efran Franceschi)氏と祖母のカルメン(Carmen Franceschi)女史によって始められました。フランセスチ家(Franceschi Family)は、1800年に地中海のフランス領コルシカ島からパナマにやってきました。パナマに到着すると、彼らは数ヵ所の牧場、農業、船舶建造を始めました。

1960年、カルメン女史は夫のエフレイン氏に、小規模なコーヒー・プランテーションを始めるように提案しました。それがフランセスチ家のコーヒーとの最初の関わりでした。この農園はカルメン夫人の名前をとって「カルメン農園(Carmen Estate)」と命名されました。

現在、農園はフランセスチ家の第3世代が経営しています。現在の農園主は、カルロス・アギレラ・フランセスチ(Carlos Ahuilera Franceschi)氏です。

パソ・アンチョ渓谷

カルメン・エステート・コーヒーは、バル火山(Volcán Baru)の西側斜面のパソ・アンチョ渓谷(Paso Ancho Valley)に位置しています。

バル火山は、ボケテ(Boquete)とボルカン・カンデラ(Volcan-Candela)の間にある非活火山で、海抜3,500mのパナマの最高峰です。パソ・アンチョ渓谷は、セロ・プンタ(Cerro Punta)の山々から太平洋に流れるチリキ・ビエホ川(Chiriquí Viejo River)に沿っています。

バル火山は、標高、高密度の植生、火山性の土壌、多様なマイクロクライメット(Microclimate、微気候)のため、パナマの最も重要なコーヒー栽培地域と考えられており、非常に豊かで深く肥沃な土壌をパソ・アンチョ渓谷に与えています。また、パソ・アンチョ渓谷は太平洋と大西洋の両方の気候の影響を受けており、乾燥した晴れた日と涼しく霜のない夜は、理想的なコーヒー栽培条件を作り出します。

カルメン・エステート・コーヒーのコーヒーは、年間降雨量2,000mm、標高1,700-2,000mの高い標高で、厳しい農業および環境基準を守って栽培されています。 パソ・アンチョ渓谷を流れる風、昼夜で寒暖差のある気象条件、肥沃な火山性土壌が見事に絡み合って、独自の複雑な味のあるコーヒーを作りだしています。

認証

カルメン・エステート・コーヒーは、2014年にC.A.F.E.プラクティス認証を取得しています。

品種

品種はカツーラ(Caturra)です。

精製方法

精製方法はエコ・ウォッシュト(Eco-Washed)です。36時間の発酵工程を設けています。

ベスト・オブ・パナマ 2020

カルメン グラン・レゼルバ A468(Carmen Gran Reserva A468)は、2020年のベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)のトラディショナル・ウォッシュト(Traditional Washed)部門で89.0点を獲得し第1位に輝きました。

ロットスコアBoxes重さ入札単位入札合計数件名最高入札者
TW-01892100lbs$0.50$38.50/lb$3,850.00CARMEN GRAN RESERVA – A468Haaya Gourmet Coffee Co., Ltd
Best of Panama eAuction - Speciality Coffee 2020

2020年9月17日(日本時間)に行われたオークションで、台湾のハーヤ・グルメ・コーヒー株式会社(Haaya Gourmet Coffee Co., Ltd)によって、1ポンドあたり38.50米ドルで落札されました。

「【世界ビト図鑑 Vol.6】 三上出さん」,世界ビト図鑑 2017年8月17日.

ハーヤ・グルメ・コーヒー株式会社が経営する「ハーヤズ・コーヒー(HAAYA'S Coffee)」のオーナーは、日本人の三上出氏です。ハーヤズ・コーヒーは、台湾のスペシャルティコーヒー専門店の先駆的な存在です。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ カルメン グラン・レゼルバ A468 ベスト・オブ・パナマ 2020年 トラディショナル・ウォッシュト部門 第1位

カルメン グラン・レゼルバ A468

Description:Slight floral (orange blossoms), Brown sugar, juicy berries, with a hint of honey. This is a Coffee, that it ́s truly complex with a mixed between tropical and red fruits.
Coffee and cupping details

フルーツのようなフレーバーとレモンのような明るい酸味、チョコレートのようなコク、ハチミツのようなまろやかな口当たりが若干感じられます。口中香に優れたコーヒーです。

<参考>

「Lot TW-01: CARMEN GRAN RESERVA – A468」,Best of Panama<https://auction.bestofpanama.org/ja/lots/carmen-gran-reserva--a468>

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事