サザコーヒー:パナマ ゲイシャ ナインティ プラス バッチ 2105

サザコーヒー パナマ ゲイシャ ナインティ プラス バッチ 2105(Panama Geisha Ninety Plus Estate N #2105)です。

このゲイシャは、1キログラム/10,000ドル(1ポンド/4,535ドル)の価格で非公式に取引されたコーヒーです。2017年の自らの記録1キログラム/5,001.50ドルを更新し、世界最高額で取引されました(2019年9月時点)。

サザコーヒー(Saza Coffee)は、1942年に創業した茨城県ひたちなか市に本社のあるコーヒー会社です。コロンビア・カウカ県に自社農園であるサザコーヒー農園を所有しています。

パナマ ゲイシャ ナインティ プラス バッチ 2105

スポンサーリンク

ナインティ プラス バッチ 2105

ナインティ プラス(Ninety Plus)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriquí Province)ティエラ・アルタス地区(Tierras Altas District)ボルカン(Volcán)に位置する農園です。

ナインティ プラスについては、以下の記事を参照してください。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

プロトタイプ・コーヒーズ

バッチ 2105(Batches 2105)は、ナインティ プラスの「プロトタイプ・コーヒーズ(Prototype Coffees)」というシリーズの独自の革新的な加工技術を取り入れた実験的なマイクロロットです。同じコーヒーチェリーを使用した、精製方法の異なる「バッチ 2105」と「バッチ 903」というペアで取引された、対照的なスタイルのロットの1つです。

この2つのマイクロロットは、ザ・エスプレッソ・ラボ(The Espresso Lab)の創業者であるアラブ首長国連邦(UAE)の起業家、イブタヒム・アル・マルーヒ(Ibrahim Al Mallouhi)を虜にし、1キログラムあたり10,000ドル(1ポンドあたり4,535ドル)の価格で非公式に取引されました。このことで2017年の自身の記録を塗り替え、2019年9月時点で世界最高額のコーヒーとなりました。

品種と精製方法

しかし、プライベートに取引されたコーヒーであるため、販売に関する利用可能な公式の記録がなく、販売量、精製方法の詳細は公開されていません。

品種はゲイシャ(Geisha)で、革新的な加工技術を取り入れた独自の方法で精製されているようです。この精製には、在来の酵母株を用いた多次にわたる発酵が用いられているようです。

サザコーヒーは、このマイクロロットがプライベートに取引される以前に入手したようです。

カップ・プロファイルも公開されていません。ザ・エスプレッソ・ラボのイブタヒムは 「無敵(The Unrivaled)」と形容しています。

ザ・エスプレッソ・ラボでは、1杯250ドルで提供するようです。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ ゲイシャ ナインティ プラス バッチ 2105

サザコーヒーの高額ロット
パナマ ゲイシャ ナインティプラス バッチ 2105

大粒豆のゲイシャです。豆の状態で醤油せんべいや梅干しをさらに強烈にしたような非常に強い香りが感じられます。この香りだけで酔いそうです。抽出した後のコーヒー粉からも醤油のような強烈な香りが感じられます。

醤油せんべい、梅干し、安納芋のような強烈なフレーバー、安納芋のような甘さ、醤油や梅干しのような酸味、チョコレートのようなボディは軽い印象です。温かい状態では梅干しのような酸味が強いですが、冷めてくると安納芋のようなフレーバーと甘さが強くなり、ジンジャーのようなスパーシーさが感じられるようになります。醤油せんべいと梅干しと安納芋が代わる代わる現れるような味わいです。

あらゆる味の要素が主張しすぎで、味を整形しすぎて崩壊させたような奇を衒ったコーヒーです。

ザ・エスプレッソ・ラボでは海外の水を使用し、サザコーヒーよりも浅煎りで提供しているようなので、ザ・エスプレッソ・ラボとサザコーヒーでは、フレーバーや味が異なっているように思います。

<参考>

「パナマのナインティープラス(R)コーヒーがキロ1万米ドルの新記録達成」,ACROFAN<https://jp.acrofan.com/detail.php?number=79868>

"Ninety Plus Panama Coffee Earns $2,273 Per Pound, Described as Evoking ‘Erotic Innervation’",Daily Coffee News<https://dailycoffeenews.com/2017/10/26/ninety-plus-panama-coffee-earns-2273-per-pound-described-as-evoking-erotic-innervation/>

"Ninety Plus Sells World’s Most Expensive Coffee for $4,535 Per Pound",Daily Coffee News<https://dailycoffeenews.com/2019/09/11/ninety-plus-sells-worlds-most-expensive-coffee-for-4535-per-pound/>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事