サザコーヒー:パナマ ロングボード ウィンディ・リッジ ナチュラル ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス部門 第20位

パナマ ロングボード ウィンディ・リッジ ナチュラル ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス部門 第20位

スポンサーリンク

ロングボード・スペシャルティ・コーヒー

"LONGBOARD Specialty Coffee PV",GESHARY COFFEE 2020年10月12日.

ロングボード・スペシャルティ・コーヒー(Longboard Specialty Coffee)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriqui Province)ボケテ地区(Boquete District)に、ミスティ・マウンテン(Misty Mountain)、ウィンディ・リッジ(Windy Ridge)、フェナリオ(Fennario)の3つの小さな農園を所有しています。

ミスティ・マウンテン

ミスティ・マウンテン(Misty Mountain)は、ボケテ地区ラ・インディア(La India)に位置してます。他の農園から隔絶した原生林の隅にある静かで神秘的な場所です。

主に南向きの斜面は、乾季には強い北風を防ぎ、豊かな朝の日差しが森に差し込みます。1年のうち半年は爽やかな晴天に、残りの半年は霧に包まれる独特のマイクロクライメイト(微気候)を有しています。

この農園は何もないところから手作業で建設され、年々拡大し続けています。

標高1,550m - 1,800m、農園面積は12ヘクタール、そのうち約5ヘクタールでゲイシャ(Geisha)、カツアイ(Catuai)、ティピカ(Typica)、パチェ(Pache)、パカマラ(Pacamara)が栽培されています。主な栽培品種はゲイシャで、標高の高い部分を占めています。ゲイシャは、グリーン・チップ・ゲイシャ(Green Tip Geisha)とブロンズ・チップ・ゲイシャ(Bronze Tip Geisha)が栽培されています。

ミスティ・マウンテンのゲイシャは、2018年のベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)のゲイシャ ナチュラル(Geisha Natural)部門で92.25点を獲得し第6位に入賞しています。

ウィンディ・リッジ

ウィンディ・リッジ(Windy Ridge)は、ボケテ地区アルト・ハラミージョ(Alto Jaramillo)に位置しています。

バル火山の面した標高1,550m - 1,600m、西向きの斜面に差し込む午後の日差しが、コーヒーチェリーに甘さをもたらします。その結果、コーヒーにトロピカルフルーツ、ベリー、ストーンフルーツ、フローラルなカップ・プロファイルがもたらされ、年を追うごとに複雑さと深さが増しています。

コーヒーノキは深層土壌に深く根付き、5m以上に成長することもあります。完熟実が梯子を使って手摘みされます。

フェナリオ

"Longboard Coffee Farm Tours and Cupping Lab Experience",Longboard Specialty Coffee 2020年6月20日.

フェナリオ(Fennario)は、ボケテ地区パルミラ(Palmira)に位置しています。コーヒーの精製と乾燥が行われる場所であり、ロングボードのラボがある本拠地です。標高1,150mで、カツーラ(Caturra)、カツアイ(Catuai)の他に、バナナ、オオバコ、柑橘類が生産されています。

歴史

"History of LONGBOARD Specialty Coffee",GESHARY COFFEE 2020年10月11日.

ロングボード・スペシャルティ・コーヒーのオーナであるジャスティン・ボードマン(Justin Boudeman)氏は、大学を卒業後、2000年頃にパナマへと移住しました。ちょうどその頃、パナマではゲイシャが注目され始めていました。ジャスティン氏は、2003年にエスメラルダのプライス・ピーターソン(Price Peterson)氏からフェナリオを譲り受け、コーヒーの生産を始めました。2011年により標高の高い場所にあるミスティ・マウンテンとウィンディ・リッジを購入し、ゲイシャの生産に集中することになりました。

ワイン

ジャスティン氏はコーヒーと同様にワインに情熱を傾けており、ワインの生産地で少なくとも年に1か月を過ごしています。ワインの生産者から得たインスピレーションが、コーヒー生産とカッピングに活かされています。

サーフィン

ジャスティン氏は、サーファーです。世界各国のコーヒー栽培地域には、優れたサーフポイントが多く集中しています。彼はサーフトリップで巡ったパナマに魅了されて、この地に移住しました。

サーファーの「ドーン・パトロール(Dawn Patrol)」は、早朝にやって来てコーヒーを片手に最高の波を探します。この儀式はコーヒーなしではあり得ません。

ロングボード・スペシャルティ・コーヒーのコーヒーは、ロングボード・サーフィンのように、伝統と革新を組み合わせて生産されています。 素晴らしいサーフセッションを求めるサーファーは、完璧な波がその日のどこに隠れているのか知るために、波のうねり風、天候、潮の状態を、海岸線の隅々まで絶えず研究する必要があります。ロングボード・スペシャルティ・コーヒーは、これをコーヒー生産に適用しています。すべての小川、谷、マイクロクライメイト(微気候)を熟知し、風、雨、天候を絶えず研究し、コーヒーをいつどこに植え、収穫し、施肥し、剪定するかを究明しています。

ストーク

"STOKE IN A CUP :: Longboard Specialty Coffees",Longboard Specialty Coffee 2020年6月20日.

ロングボードのスペシャルティコーヒーは、「ストーク・イン・ア・カップ(STOKE IN A CUP)」と表現されています。

「ストーク(Stoked)」とは、サーファーが素晴らしいサーフセッションの後に感じる特別な感覚を表現するための用語です。サーフィンにおけるストークのように、ロングボードのスペシャルティコーヒーは消費者の感覚を刺激する特別な1杯です。

収穫

収穫は12月から4月にかけて、それぞれの農園ごとに平均30回以上にわたって手摘みされます。

収穫されたコーヒーチェリーは天日乾燥され、手(熊手やシャベルではなく)で1日3回反転させます。

バイオダイナミック農法

ロングボード・スペシャルティ・コーヒーは、バイオダイナミック農法を取り入れています。化学肥料、農薬、殺菌剤、除草剤を使用せず、有機肥料、手作業の雑草除去、継続的な剪定が行われ、農園は、地球、月、太陽の自然の循環と調和によって管理されています。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

豊かな日射に恵まれたウィンディ・リッジのゲイシャは、トロピカルフルーツやストーンフルーツのような深みのある明るいフレーバーが特徴です。

Windy Ridge with its abundant sunshine tends to produce Geishas with deep notes of tropical and stone fruits, hints of green apple with a tart cherry acidity, round body and jasmine florals.

"Coffees",Longboard Specialty Coffee

精製方法

精製方法はナチュラル(Natural)です。

このロットは、2020年に収穫された10のナノ・ロットによって構成されています。これらのナノ・ロットには、伝統的なナチュラル精製から、天然の酵母を用いて60時間の発酵させたロットまでがあります。

ロングボード・スペシャルティ・コーヒーでは、現在流行している極端な精製方法を用いず、自然に近い方法で精製が行われています。

ベスト・オブ・パナマ 2020

ロングボード ウィンディ・リッジ ナチュラル(Longboard Windy Ridge Natural)は、2020年のベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)のゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス(Geisha N-H-P)部門で第20位に入賞しました。

ロットスコアBoxes重さ入札単位入札合計数件名最高入札者
GN-2002100lbs$0.50$71.00/lb$7,100.00LONGBOARD WINDY RIDGE NATURALGESHARY COFFEE
Best of Panama eAuction - Speciality Coffee 2020

2020年9月17日(日本時間)に行われたオークションで、1ポンドあたり71.00米ドルで、ゲイシャリーコーヒーによって落札されました。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ ロングボード ウィンディ・リッジ ナチュラル ベスト・オブ・パナマ 2020年 ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス部門 第20位

パナマ ロングボード ウィンディ・リッジ ナチュラル
Description:This sumptuous coffee is a composition of 10 exquisite nano-lots from the heart of the 2020 harvest with process ranging from pure classic natural to 60 hour submerged fermentation in our own naturally occurring yeast (we do not use manufactured yeast). The result is an elegant cup revealing flavors of green apple and forest berries with a tart cherry acidity, lemongrass and jasmine florals, nuanced by a delicate hint of spiced rum.
Coffee and cupping details

熟したグレープ、ジャスミンの花のような甘さとスパイシーさを併せ持つフレーバー、レモングラスのような甘い酸味が印象的です。特徴的なフレーバーを持つゲイシャです。

<参考>

"Lot GN-20: LONGBOARD WINDY RIDGE NATURAL",Best of Panama<https://auction.bestofpanama.org/ja/lots/longboard-windy-ridge-natural>

"LONGBOARD SPECIALTY COFFEE",Specialty Coffee Association of Panama<http://scap-panama.com/2017/03/18/longboard-specialty-coffee/>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事