澤井珈琲:コロンビア クレオパトラ

澤井珈琲 コロンビア クレオパトラです。

澤井珈琲(SAWAI COFFEE)は、鳥取県と東京都に店舗を展開する大手のコーヒー会社です。

コロンビア クレオパトラ

スポンサーリンク

クレオパトラ

澤井珈琲の「クレオパトラ(Cleopatra)」は、かつてフィンカ・ラ・ミランダ(Finca La Miranda)でシングル・オリジンとして生産されていた「クレオパトラ(Cleopatra)」をリニューアルしたコーヒーです。

フィンカ・ラ・ミランダは、コロンビア(Colombia)バジェ・デル・カウカ(Valle del Cauca Department)エル・カイロ(El Cairo)地区に位置していました。しかし、この農園が閉鎖されたため、バジェ・デル・カウカのエル・アギーラ(El Águila)地区に生産が引き継がれました。ここでは、フィンカ・ラ・ミランダの天日乾燥、完熟豆の手摘みが受け継がれています。

エル・アギーラ地区は、標高1,700m - 1,850mの山肌で太平洋に面するため、強い大西洋の海風とアンデスの山風の厳しい自然環境のなかで栽培されます。また、寒暖差が大きいため、高品質なコーヒー栽培には最適な環境となっています。

コロンビア クレオパトラはシングルオリジンではありませんが、手摘みによって収穫された完熟実を買い付けし、カップ・プロファイルに基づきロットが作られています。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

澤井珈琲 コロンビア クレオパトラ

クレオパトラ

コロンビアスペシャリティーコーヒーに認定されていたミランダ農園が位置していた地区で栽培。

同エリアはアンデスの風に育まれ、そして昼夜の寒暖差によって実の引き締まった良質なコーヒーが栽培されています。

完熟した赤実のみ手摘みし、水洗処理後「天日乾燥」を行っています。
登録農家から一粒ずつ手摘みによって収穫されたチェリーを買い付けしカッププロファイルに基づき作られています。

澤井珈琲
コーヒー豆 品質証明書

焙煎

焙煎はシティローストです。

薫り★★★☆☆
コク★★✪☆☆
酸味★★✪☆☆
苦味★★☆☆☆

コロンビアらしいマイルドで柔らかな口当たり、程よい酸味、適度なボディを兼ね備えた、バランスの良い飲みやすいコーヒーです。





スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事