丘の上珈琲(珈琲考房):グアテマラ ウエウエテナンゴ フェアトレード

丘の上珈琲(珈琲考房)グアテマラ ウエウエテナンゴ フェアトレードです。丘の上珈琲(珈琲考房)は北海道夕張郡にある自家焙煎珈琲店です。

グアテマラ ウエウエテナンゴ フェアトレード

スポンサーリンク

グアテマラ

グアテマラ(Guatemala)はシェラ・マドレ山脈(Sierra Madre)が縦横に走っている中米北部の国です。シェラ・マドレ山脈はメキシコの北西から南東にかけて連なる大山脈で、北はロッキー山脈に続き、南端に位置するのがグアテマラです。

グアテマラは火山国で、グアテマラコーヒーの多くは山脈の斜面で栽培されています。標高1,300m-2,000mの高い標高、降雨量の多い肥沃な火山灰土壌で、高品質なコーヒーの栽培に恵まれた環境です。気象は、太平洋側と大西洋側のそれぞれの熱帯性気候に影響されます。

グアテマラには狭い国土に8つの代表的な産地があり、山脈を挟んで気象条件が違うため、それぞれに特徴が異なります。

中央にあるのがアンティグア地区、国を囲むようにしてあるのがフライハネス地区、アカテナンゴ地区、サンマルコス地区、アティトラン地区、ウエウエチナンゴ地区、コバン地区、ヌエボ・オリエンテ地区の8つです。

これらの産地は、1960年に設立されたグアテマラ国内のコーヒー生産者を代表する組織であるアナカフェ(Asociación Nacional Guatemalteca de Café (Anacafé))によって認定されています。

スポンサーリンク

ウエウエテナンゴ

グアテマラのコーヒー生産地、CAFE IMPORTSより

ウエウエテナンゴ(Huehuetenango)はグアテマラ北西部に位置する地区です。ウエウエテナンゴは県の名前であり、同県の県都の名前でもあります。メキシコに国境を接しており、南にサン・マルコス県(San Marcos)、ケサルテナンゴ県(Quetzaltenango)、トトニカパン県(Totonicapán)に接しており、東にエル・キチェ県(El Quiché)に接しています。

ウエウエテナンゴは、グァテマラ北西を横切るクチュマタネス山脈(スペイン語:Sierra de los Cuchumatanes)に位置しており、標高3,850mを超える高地から350mの低地まで起伏に飛んだ地形のため、気候は地形と標高によって様々な違いとして現れます。

グアテマラは北西から南東にグアテマラ・アンデス(スペイン語:Cordillera de Los Andes、英語:Guatemala Andes)が貫いており、クチュマタネス山脈はその支脈です。クチュマタネス山脈は、トドス・サントス・クチュマタン(Todos Santos Cuchumatán)、チャンコル(Chancol)、エマル(Xemal)で最高峰に達します。

クチュマタネス山脈は非火山性の山脈で、山脈の西と南西を流れるセレグア川(Selegua River)によって、火山性のシェラ・マドレ山脈と分かれています。

ウエウエテナンゴは、起伏のある地形と多様な気候のために、様々な作物が栽培されています。温暖な気候の場所では、コーヒー、サトウキビ、タバコ、コショウ、キャッサバ、アナトー、そして様々な果物などが栽培されています。また、涼しい気候の場所では、小麦、大麦、ジャガイモ、豆、アルファルファ、野菜、自生の果物などが栽培されています。

ウエウエテナンゴはグアテマラのコーヒー生産地の中でも、最も標高が高く乾燥した地区です。中央アメリカでは珍しく、非火山性の石灰岩の山々が連なるため、非火山性の石灰性の土壌です。

この地区では、ほとんどの農園が独自の精製所を持っています。この地区では数多くの川や小川が流れているため、どの場所でも精製所を設立することができます。

品種

主な栽培品種は、ブルボン(Bourbon)、カトゥーラ(Caturra)、カトゥアイ(Catuai)です。

収穫時期

収穫時期は、1月-4月です。

ウエウエテナンゴのコーヒーは一般的に、高い酸味、フルボディ、ナッツやフルーツのようなフレーバーを特徴としています(実際の味は、農園や品種、精製方法によって異なります)。

スポンサーリンク

チョフスニル生産者組合

「グァテマラFTコーヒーインタビュー.wmv」,wataruosaka 2010年4月30日.

チョフスニル生産者組合は、グアテマラのウエウエテナンゴ地区、サンタ・エウラリア(Santa Eulalia)自治体チョフスニル村(Chojzunil)に位置しています。

チョフスニル生産者組合

チョフスニル生産者組合のロゴ、Asociación de Organizaciones de los Cuchumatanesより

サンタ・エウラリアは、クチュマタネス山脈の標高2,300mに位置する自治体です。「チョフスニル生産者組合(スペイン語:Cooperativa Integral Agrícola Chojzunil. R.L.)」は、サンタ・エウラリアの奥地にあるチョフスニル村にある協同組合です。この協同組合は、クチュマタネス組織協会(ASOCUCH)(英語:Association of Organisations of the Cuchamatanes、スペイン語:Asociación de Organizaciones de los Cuchumatanes)に属しています。

協同組合の本部は、標高1,359m、サンタ・エウラリアから32km、ウエウエテナンゴ県の県都であるウエウエテナンゴから112kmのチョフスニル村にあります。112人の男性と58人の女性の、計170人の従業員で構成されています。

サンタ・エウラリアでは、多数の人々がカンホバル語 (Q’anjob’al language)を話します。この協同組合の構成メンバーも、カンホバル語の民族グループに属しています。

この協同組合の主な目的は、組織の管理、生産およびマーケティング、天然資源の管理および保護です。主な活動は、技術的な農業支援、有機栽培コーヒーの収穫とマーケティングです。

160 pequeños productores son beneficiados con despulpadores de caféGracias al apoyo de la Unión Europea en Guatemala,...

Asocuchさんの投稿 2019年6月14日金曜日

この村の農家たちは、以前はコーヒー栽培の知識がなく、コヨーテに安価でコーヒーを販売していました。しかし、組合やフェアトレードのプログラムに参加することで、高品質なコーヒーの栽培が可能になり、適正価格でコーヒーを販売できるようになりました。

その結果、村に診療所や集会所、2008年には中学校を建設することができました。

フェアトレード

フェアトレードとは、貧しい国の原料や生産物を適正価格で購入することによって、生産者や労働者の生活改善と自立を促し、貿易の不公平を正すことを目的とした貿易の仕組みのことです。貿易の不公平は、途上国の生産者や労働者に賃金の安さ、過労、健康、環境への害などの、不当な負担を強います。フェアトレードにより、途上国の生産者と労働者の労働環境や生活水準が保証され、また自然環境にもやさしい配慮がなされる持続可能な取引のサイクルを作っていくことが可能となります。

コーヒーは、フェアトレード認証製品市場で大きな割合を占めています。

品種

コーヒーの収穫、Asociación de Organizaciones de los Cuchumatanesより

品種はティピカ(Typica)やブルボン(Bourbon)などの、多品種混合です。

協同組合に所属する農家によって、標高1,300m-1,800mでコーヒーが栽培されています。コーヒーは手摘みで収穫されます。

精製方法

コーヒーの精製、Asociación de Organizaciones de los Cuchumatanesより

精製方法はウォッシュト(Washed、湿式)です。

味の構成、丘の上珈琲 ホームページより

グアテマラ・コーヒーに特徴的な、爽やかでバランスの取れた味わいです。

丘の上珈琲(珈琲考房)グアテマラ ウエウエテナンゴ フェアトレード

グアテマラ ウエウエテナンゴ フェアトレード

すっきりとした甘みで女性人気No.1の珈琲。
浅煎りだと酸味だけが残りますが、適度な焙煎をすることで甘みを引き出すことができます。
ミネラル分を多く含んだ土壌が作り出すグァテマラコーヒーをお楽しみください。

丘の上珈琲 ホームページより

焙煎

丘の上珈琲はコーヒーを中煎りで焙煎しています。

焙煎の深さ、丘の上珈琲 ホームページより

グアテマラは中庸の焙煎です。

抽出

「【丘の上珈琲】コーヒー淹れ方講座」,丘の上珈琲 2017年10月12日.

レッドアップル、オレンジ、プラム、ブライトアシディティ、ミルクチョコレート、ラウンドマウスフィール

カッピングプロファイル」,Wataruより

りんごのような爽やかなフレーバーとミルクチョコレートのような甘さとコク、まろやかな味わいのコーヒーです。コクがありながらすっきりした味わいで、飲みやすいコーヒーです。

<参考>

「グアテマラ ウエウエテナンゴ フェアトレード」,WATARU<https://www.specialty-coffee.jp/products/detail/235>

「産地訪問レポート グアテマラ フェアトレード産地レポート」,ワタル株式会社<https://wataru.co.jp/fairtrade_report/>

「Cooperativa Integral Agrícola Chojzunil. R.L.」,Asociación de Organizaciones de los Cuchumatanes<https://www.asocuch.com/asoc-y-coop/cooperativa-integral-agricola-chojzunil-r-l/>

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事