丘の上珈琲(珈琲考房):ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス ナチュラル

丘の上珈琲(珈琲考房) ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス ナチュラルです。

丘の上珈琲(珈琲考房)は北海道夕張郡にある自家焙煎珈琲店です。

丘の上珈琲

ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス ナチュラル

スポンサーリンク

セーハ・ダス・トレス・バハス農園

「セーハ・ダス・トレス・バハス農園」,wataruspecialty 2012年9月23日.

セーハ・ダス・トレス・バハス農園(Fazenda Sera das Tres Barrras)は、ブラジル(Brazil)ミナス・ジェライス州(英語:State of Minas Gerais、ポルトガル語:Estado de Minas Gerais)スル・エ・スドエステ・デ・ミナス・メソ地域(英語:South and Southwestern Minas Mesoregion、ポルトガル語:Sul e Sudoeste de Minas Mesoregion)マンチケーラ・デ・ミナス(Mantiqueira de Minas)カルモ・デ・ミナス(Carmo de Minas)に位置する農園です。

1904年に現在のオーナの祖父ガブリエル・ジュンケイラ(Gabriel Junqueira)氏が、ダス・トレス・バハス農園(Fazenda das Três Barras)の管理を始めました。1994年にこの農園は2つに分けられ、標高の高い方を現在のオーナであるホセ・ワグナー・リヴェイロ・ジュンケイラ氏(Jose Wagner Ribeiro Junqueira)が取得し、セーハ・ダス・トレス・バハス農園として現在に至ります。

農園はホセ・ワグナー氏とその妻マルガリータ(Margarida Maria de Castro Junqueira)、彼の3人の息子クレーベル(Kleber)、ラルフ(Ralph)、ハーバート(Herbert)による家族経営です。

160ヘクタールの農園で、数種類の品種が栽培されており、年間生産量は約3,500袋です。

受賞歴

セーハ・ダス・トレス・バハス農園は、2014年のブラジル・ナチュラルズ(Brazil Naturals)で、88.19点を獲得し第10位に入賞しています。

管理

コーヒーは精製処理後、COCARIVE(Cooperativa Reg Cafeicultores Vale do Rio Verde Ltda)というブラジルの協同組合の倉庫で管理されます。

認証

セーハ・ダス・トレス・バハス農園は、ミナス・ジェライス州コーヒー認証プログラム"Certifica Minas"の認証を受けています。

品種

品種はイエロー・ブルボン(Yellow Bourbon)です。

イエロー・ブルボンはブルボンの一種です。コーヒーチェリーは通常熟すと赤くなりますが、イエロー・ブルボンは熟すとその名の通り黄色くなるのが特徴です。イエロー・ブルボンの味の特徴としては、通常のブルボンよりも甘さが強いことが挙げられます。

精製方法

精製方法はナチュラル(Natural)です。

セーハ・ダス・トレス・バハス農園ではコーヒーチェリーは収穫後にパティオでの乾燥され、機械によって最適な水分量まで乾燥されます。

味の特徴

イエロー・ブルボンをナチュラルで精製することによって、より甘さのある味に仕上がっています。やや深煎りに焙煎することでしっかりとした甘さを感じることが出来ます。最初に甘味が強く感じられ、その後から苦味とブラジルらしいカカオ・フレーバーを感じます。香ばしさと甘さ、柔らかな口当たり、透明感のある上品な飲み口です。

スポンサーリンク

丘の上珈琲(珈琲考房) ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス ナチュラル

ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス ナチュラル

イエローブルボン特有の甘い香りに包まれる。

珈琲大国を代表するにふさわしい甘みを帯びた香りと、舌離れの良い苦味が特徴です。

当店が扱う豆の中で、最も焙煎が難しいもののひとつでもあります。

丘の上珈琲

焙煎

丘の上珈琲はコーヒーを中煎りで焙煎しています。取り扱いの豆はすべてハイローストからシティロースト程度で焙煎され、それぞれの豆の特性に合わせて強めに焼いたり、弱めに焼いたりしているものと思われます。

焙煎

ブラジルは焙煎は中央値、苦味が少し強めです。

挽き目の細かさ、ブラジルは粗挽き

抽出

「【丘の上珈琲】コーヒー淹れ方講座」,丘の上珈琲 2017年10月12日.

イエロー・ブルボン特有の甘さとブラジルらしいカカオのようなフレーバーと苦味のバランスの取れたコーヒーです。

<参考>

「88.19」,Alliance For Coffee Excellence<https://allianceforcoffeeexcellence.org/directory/88-19/





スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事