いつか珈琲屋:エチオピア ニグセ・ゲメダ ナチュラル ミディアムロースト

いつか珈琲屋 エチオピア ニグセ・ゲメダ ナチュラル ミディアムローストです。

いつか珈琲屋は、神奈川県平塚市にある自家焙煎珈琲店です。代表は、ジャパン コーヒー ロースティング チャンピオンシップ 2016(JCRC)(Japan Coffee Roasting Championship)のチャンピオンの近藤 啓(こんどう ひらく)です。

エチオピア ニグセ・ゲメダ ナチュラル ミディアムロースト

スポンサーリンク

ニグセ・ゲメダ・ムデ

ニグセ・ゲメダ・ムデ(Negussie Gemeda Mude)は、エチオピア(Ethiopia)シダマ州(Sidama Region)ブラ地方(Bura Zone)カラモ住民自治組織(Karamo Kebele)ハイーサ村(Hayisa Village)のコーヒー農家です。 コーヒー生産地域としては、シダモ(Shidamo)に分類されます。

品種

品種は74158です。

精製方法

精製方法はナチュラルです。

スポンサーリンク

いつか珈琲屋 エチオピア ニグセ・ゲメダ ナチュラル ミディアムロースト

エチオピア ニグセ・ゲメダ ナチュラル ミディアムロースト

エチオピアのニグセ・ゲメダを仕入れました。
2年目の扱いですが、今年もとても良いです。

フランボワーズのようなフルーティーな味わい。
華やかな香り。
ほんのり桃、ライチの果実感も感じられ、上品ながらリッチな印象に仕上がっています。

いつか珈琲屋

ピーチやライチのような洗練された甘さと口当たり、若干モカっぽい印象が残ります。上品で洗練された果実感のある味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事