カフェ ランバン:エクアドル エル・メリディアノ エクアドル カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第10位

カフェ ランバン エクアドル エル・メリディアノ エクアドル カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第10位です。

カフェ ランバン(Café RANBAN)は、北海道札幌市にある自家焙煎珈琲店です。

エクアドル エル・メリディアノ エクアドル カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第10位

スポンサーリンク

エル・メリディアノ

エル・メリディアノ(El Meridiano)は、エクアドル(Ecuador)ピチンチャ県(Pichincha Province)キト(Quito)にする農園です。

農園主はマリオ・ホセ・エルバス(Mario Jose Hervas)です。

マリオは、10年前にエル・メリディアノを購入し、17年間の農学者としての知識をコーヒー栽培に活かしています。

品種

品種はティピカ・メホラード(Typica Mejorado)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

カップ・オブ・エクセレンス(CoE)

エクアドルでは、2021年に初めてカップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Excellence)が開催されました。

エル・メリディアノは、2021年のエクアドル カップ・オブ・エクセレンス(CoE)において、88.39点を獲得し第10位に入賞しました。

スポンサーリンク

カフェ ランバン エクアドル エル・メリディアノ エクアドル カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第10位

エクアドル エル・メリディアノ エクアドル カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第10位

カフェ ランバンでは、コーヒーの焙煎度を選ぶことができます。エクアドル エル・メリディアノ エクアドル カップ・オブ・エクセレンス 2021年 第10位は、浅煎り(ライトロースト)、中煎り(ミディアムロースト)、深煎り(フレンチロースト)から選択できます。

浅煎り(ライトロースト)

浅煎り(ライトロースト)

浅煎り(ライトロースト)

ゲイシャのようなフローラルで華やかなフレーバー、オレンジのような酸味が印象的です。オレンジのような酸味が特徴的な味わいです。

中煎り(ミディアムロースト)

中煎り(ミディアムロースト)

落ち着いたフローラルなフレーバーと甘さ、ボディ感の増した味わいが印象的です。

深煎り(フレンチロースト)

深煎り(フレンチロースト)

フローラルな甘さが印象的です。酸味よりも繊細な甘さが全面に表現された味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事