スターバックス リザーブ®:コロンビア ペドレガル

スターバックス リザーブ® コロンビア ペドレガルです。

スターバックス リザーブ®(STARBUCKS RESERVE®)は、スターバックスの一部限定店舗でのみ取り扱われる限定コーヒーです。

コロンビア ペドレガル

スポンサーリンク

ペドレガル

"ASORCAFE INSTITUCIONAL inglés",AnimaSión pm 2013年10月30日.

ペドレガル(Pedregal)は、コロンビア(Colombia)カウカ県(Cauca Department)インザ市(Inzá Municipality)、人里離れたペドレガル(Pedregal)という小さな村で生産されたコーヒーです。コーヒー生産地域としては、アンデス自然地域(英語:The Andean (natural) region、スペイン語:La región Andina​​​ (de Colombia))または太平洋沿岸/チョコ自然地域(英語:The Pacífico/Chocó (natural) region、スペイン語:La región del Pacífico​​​ (de Colombia))のカウカ(Cauca)に区分されます。

ペドレガルはトリマ(Tolima)とウィラ(Huila)と国境を接し、トリマとウィラの高い山々を囲むマシソ・コロンビアノ(英語:Colombian Massif、スペイン語:Macizo Colombiano)に位置しています。

「ペドレガル(Pedregal)」は「石の土地(Stone Field)」という意味を持ち、この地域の山々は高く急峻で、まるでピラミッドのような形をしています。これらの山々が高品質のコーヒーを栽培するのに理想的な高い標高をもたらします。小さな山間部の美しく波打つような斜面でコーヒーが栽培されているため、生産量が少なく、希少なコーヒーです。

アソールカフェ(ASORCAFE)

この地域のコーヒーは、アソールカフェ(ASORCAFE)(スペイン語:Asociaciónde Productores de Cafédel Oriente Caucano)に属する小規模農家によって生産されています。

アソールカフェ(ASORCAFE)は、2004年に10名のコーヒー生産者によって設立されました。ペドレガルは、コロンビア革命軍(FARC)(スペイン語: Fuerzas Armadas Revolucionarias de Colombia)が多く活動するために、コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)と輸出業者が入り込むことが難しい地域でした。

アソールカフェ(ASORCAFE)はコーヒー価格の低さに不満を持つ生産者によって設立されたコーヒー生産者協会です。近年は、この地域での暴力的な運動は下火になってきているため、コーヒー生産地域としてはこれからに期待できます。

スターバックスとコロンビアのコーヒー産業

スターバックスはコロンビアのコーヒー産業を支え、生産者とパートナーシップを組むために、2013年にコロンビアのマニサレスにファーマー サポートセンターを開設しています。

品種

品種はカツーラ(Caturra)、ティピカ(Typica)、カスティージョ(Castillo)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

スターバックス リザーブ® コロンビア ペドレガル

STARBUCKS RESERVE®とは

STARBUCKS RESERVE®とは

スターバックス リザーブ® コーヒーは、世界中のスターバックスの中でも限定店舗で販売しております。また、ご注文ごとにコーヒー豆を挽き、一杯ずつおいれしたコーヒーのご提供をしています。(スターバックスホームページより)

スターバックス

コロンビア ペドレガル

※ラベルデザイン
このラベルデザインはコーヒーが栽培される渓谷の昼夜の寒暖差に着想を得たものです。明るい色で温暖な日中を、深く落ち着いた色で冷涼な夜を表現し、それらが重なり合い山々が連なっています。

スターバックス
コロンビア ペドレガル

焙煎

スターバックスは、コーヒーをロースト・レベルで、スターバックスブロンドロースト(浅煎り)、スターバックスミディアムロースト(中煎り)、スターバックスダークロースト(深煎り)の3つに分類しました。豆ごとに少しずつ異なるローストの時間や温度を40年もの蓄積された経験と技術をもったマスターロースターが探求しています。

コロンビア ペドレガルは、スターバックスミディアムローストであると思われます。

焙煎:スターバックスミディアムロースト

バランスのとれた、まろやかさと豊かな風味が特長。

「コロンビア ペドレガルは、様々な抽出方法に調和する、とても多彩で心地よいコーヒーです。エスプレッソとして抽出すると、贅沢で甘い風味になります。ミルクと合わせて美しいビバレッジに、そしてストレートでもおいしいビバレッジを堪能できます。プアオーバーで抽出すると繊細なトップノートが強調され、クローバーやコーヒープレスで抽出すると、コクが引き出されます。」
シニア コーヒー クオリティ デベロップメント スペシャリスト
セルジオ アルバレス

スターバックス

コロンビアコーヒーに特徴的なマイルドな味わいでありながら、洋梨やりんごのような独特の個性的なフレーバーを持つコーヒーです。キャラメルのような厚みのある甘さ、ミディアム・ボディのバランスのとれたまろやかな味わいです。

<参考>

"Smallholders of Inzá, Cauca - Colombia",MERCANTA<https://www.coffeehunter.com/the-coffee/smallholders-of-asorcafe-inza-cauca/>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事