オカフェ キョウト:コスタリカ ラ・カンデリージャ パルミレラ ゲイシャ ナチュラル

オカフェ キョウトコスタリカ ラ・カンデリージャ パルミレラ ゲイシャ ナチュラルです。

オカフェ キョウト(Okaffe Kyoto)は、「バリスタ界のエンターテイナー」岡田 章宏(おかだ あきひろ)が、2016年に京都府京都市下京区四条烏丸に開業した喫茶店です。

コスタリカ ラ・カンデリージャ パルミレラ ゲイシャ ナチュラル

スポンサーリンク

ラ・カンデリージャ エステート

"La Candelilla ( first micromills in Tarrazú, Costa Rica)",LUMINOUS COFFEE 2019年7月1日.

ラ・カンデリージャ エステート(La Candelilla Estate)は、コスタリカ(Costa Rica)サン・ホセ州(San José Province)タラス・カントン(Tarrazú Canton)サン・マルコス地区(San Marcos District)に位置するマイクロミルです。コーヒー生産地域としては、タラス(Tarrazú)に区分されます。

フィンカ・パルミレラ

コスタリカ ラ・カンデリージャ パルミレラ ゲイシャ ナチュラルは、ラ・カンデリージャのフィンカ・パルミレラ(Finca Palmilera)で栽培されたゲイシャ(Geisha)のナチュラル(Natural)です。

フィンカ・パルミレラは、サン・ホセ州(San José Province)タラス・カントン(Tarrazú Canton)サン・ロレンソ地区(San Lorenzo District)に位置する農園です。農園主はディディエ・サンチェス・ゴディネス(Didier Sánchez Godines)です。

「パルミレラ(Palmilera)」という農園名は、農園の所有する森林保護区に自生する「パルミレラ(Palmilera)」という植物に由来しています。

フィンカ・パルミレラは、2013年のコスタリカ カップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Excellence)でゲイシャ(Geisha)のウォッシュト(Washed)が90.08点を獲得し第2位に入賞しました。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

精製方法

精製方法はナチュラル(Natural)です。

スポンサーリンク

〈まるい〉珈琲マルシェ2020

地域新聞 ふりっぱー 2020年10月 Vol.182 p.4

オカフェ キョウトは、2020年9月30日から10月5日まで、丸井今井札幌本店 大通館9階 催事場で開催された〈まるい〉珈琲マルシェ2020に出店しました。今回が初出店です。

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ

オカフェ キョウトの創業者であるバリスター(Baristar)岡田 章宏は、2008年と2009年のジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ(JBC)(Japan Barista Championship)で優勝を果たしています。

プロマイド
サイン入りプロマイド
スポンサーリンク

オカフェ キョウト コスタリカ ラ・カンデリージャ パルミレラ ゲイシャ ナチュラル

コスタリカ ラ・カンデリージャ パルミレラ ゲイシャ ナチュラル

白ワインのように気品のあるフレーバーとすっきりとした甘さが印象的です。浅煎りでありながら酸味が目立たず、ナチュラル精製でありながら非常にクリーンな味わいです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事