サザコーヒー:パナマ フィンカ ソフィア オリンポス ゲイシャ ラバード C460 ベスト・オブ・パナマ2020年 ゲイシャ ウォッシュト部門 第1位

パナマ フィンカ ソフィア オリンポス ゲイシャ ラバード C460 ベスト・オブ・パナマ2020年 ゲイシャ ウォッシュト部門 第1位

スポンサーリンク

フィンカ ソフィア

「Finca Sophia - Equator Coffees & Teas」,Equator Coffees 2017年4月5日.

フィンカ ソフィア(Finca Sophia)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriquí Province)ティエラ・アルタス地区(Tierras Altas District)ボルカン(Volcán)に位置する農園です。ボルカンからちょうど道を上ったヌエバ・スイザ(Nueva Suiza)の集落の近くにあります。

農園は「ブート・コーヒー(Boot Coffee)」の創設者およびCEOであるウィリアム・ブート(Willem Boot)氏と「イクエイター・コーヒーズ & ティーズ(Equator Coffees & Teas)」の共同創設者およびCEOであるヘレン・ラッセル(Helen Russell)女史によって設立されました。パナマのコーヒー生産の限界に挑戦する目的で設立された実験的な農園です。

2008年に創業したこの農園は、標高2,100mに位置しており、パナマで最も標高の高いコーヒー農園の1つです。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

フィンカ ソフィアでは、ゲイシャのみが栽培されています。標高の高さとこの品種が組み合わさることにより、独特のフレーバー・プロファイルを持つコーヒーが生まれます。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

オリンポス ゲイシャ ラバード C460(Olympus Geisha Lavado – C460)のコーヒーは、2020年3月10日から14日までに収穫されました。コーヒーチェリーを果肉除去後、36時間の発酵工程を経て、水洗しました。約8日間揚床で予備乾燥後、水分含有量11.5%になるまで機械で最終乾燥させました。

「ラバード(Lavado)」は、「水洗(ウォッシュト)」という意味のスペイン語です。

ベスト・オブ・パナマ 2020

「SCAP PREMIA LOS GANADORES DEL BOP 2020 POR CATEGORÍA」,SCAP PANAMA 2020年8月12日.
「GEISHA DE PANAMÁ VUELVE A ROMPER RÉCORD MUNDIAL EN SUBASTA ELECTRÓNICA」,SCAP PANAMA 2020年9月18日.

フィンカ ソフィア オリンポス ゲイシャ ラバード C460(Finca Sophia Olympus Geisha Lavado – C460)は、2020年のベスト・オブ・パナマ(BoP)(Best of Panama)のゲイシャ ウォッシュト(Geisha Washed)部門で95点を獲得し第1位に輝きました。

ロットスコアBoxes重さ入札単位入札合計数件名最高入札者
GW-01952100lbs$0.50$1,300.50/lb$130,050.00FINCA SOPHIA OLYMPUS GEISHA LAVADO – C460PICK COFFEE 立裴米緹 / 上海咖威Cooway&音季 / S.O.E Coffee / June’s Garden Coffee六月花园咖啡/ CMLab罗锦铭 / 致品山下 / Liming利茗精密減速機 / GK咖啡x平安居咖啡民宿 / TUMAZ Coffee黑熊咖啡 / SAZA COFFEE / BlackDrum Roasters / kafeD / Ningbo AncientCoffee宁波愛咖啡
Best of Panama eAuction - Speciality Coffee 2020

2020年9月17日(日本時間)に行われたオークションで、1ポンドあたり1,300.50米ドルで、中国のピック・コーヒー(PICK COFFEE)によって落札されました。

これは、2019年のベスト・オブ・パナマのエリダ農園 グリーンチップ・ゲイシャ ナチュラル&スペシャルプロセスの落札価格1,029米ドルを上回り、世界最高記録を更新しました。

また、フィンカ ソフィアのパルナッソス ゲイシャ ナチュラル D450(Parnassus Geisha Natural – D450)は、ゲイシャ ナチュラル/ハニープロセス(Geisha N-H-P)部門で93.5点を獲得し第2位に入賞しています。

フィンカ ソフィアは、2016年のグッド・フード・アワード(Good Food Awards)の受賞者に選ばれ、2017年にはベスト・オブ・パナマのゲイシャ ウォッシュト部門で93.059点を獲得し第1位に輝きました。このロットは、サザコーヒーによって落札されました。

スポンサーリンク

サザコーヒー パナマ フィンカ ソフィア オリンポス ゲイシャ ラバード C460 ベスト・オブ・パナマ2020年 ゲイシャ ウォッシュト部門 第1位

ベスト・オブ・パナマ オークション・セット
パナマ フィンカ ソフィア オリンポス ゲイシャ ラバード C460

ジャスミンやラベンダー、ライラックのような極めて繊細で甘いフローラルフレーバーから、ベルガモットのような柑橘系のフレーバーと酸味に移りゆき、ピーチシロップのようなとろみのある甘さで終わります。極めてクリーンで美しい印象のコーヒーです。

ゲイシャの中のゲイシャといった王道の味わいです。

<参考>

「Lot GW-01: FINCA SOPHIA OLYMPUS GEISHA LAVADO – C460」,Best of Panama<https://auction.bestofpanama.org/ja/lots/finca-sophia-olympus-geisha-lavado--c460>

Finca Sophia<https://www.fincasophia.com/>

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事