可否茶館:ルワンダ シンビ ハニー
スポンサーリンク

可否茶館 ルワンダ シンビ ハニーです。

可否茶館は、1971年に北海道札幌市大通に開業した自家焙煎珈琲店です。現在小樽市と札幌市を中心に16店舗を展開しています。

ルワンダ シンビ ハニー

シンビ コーヒー・ウォッシング・ステーション

シンビ コーヒー・ウォッシング・ステーション(Simbi CWS)(Simbi Coffee Washing Station)は、ルワンダ(Rwanda)南部州(Southern Province)フエ県(Huye District)シンビ群(Simbi Sector)チェンダジュル地区(Cyendajuru Cell)に位置するコーヒー・ウォッシング・ステーションです。

精製方法

精製方法はハニー(Honey)です。

可否茶館 ルワンダ シンビ ハニー

ルワンダ シンビ ハニー

シンビ ウォッシングステーションは、
企業家でありコーヒー栽培も行っているAbdul氏が個人で所有し、
家族で運営しています。
わざわざ農園から離れた場所に運ばずに、
この地域のコーヒーの特性を生かしてさらにコーヒー事業の拡大を行うという
アイディアからこのウォッシングステーションが生まれました。

可否茶館

ナッツパウダーやブラウンシュガーのようなパウダリーな印象から、冷めてくると柑橘系の酸味、滑らかな質感が生まれます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事