グアテマラのコーヒー生産地域:ボルカニック・サン・マルコス

ボルカニック・サン・マルコス

スポンサーリンク

グアテマラのコーヒー生産地域

グアテマラのコーヒー生産地域 出典:Anacafé

グアテマラのコーヒー生産地域は、1960年に設立されたアナカフェ(Anacafé)(英語:Guatemalan National Coffee Association、スペイン語:Asociación Nacional Guatemalteca de Café)によって、8つの地域が認定されています。

ボルカニック・サン・マルコス(Volcanic San Marcos)は、グアテマラ南西部から東に走るコーヒー生産地域です。

スポンサーリンク

ボルカニック・サン・マルコス

グアテマラは、行政区画として22の県(英語:Department、スペイン語:Departamento)に分類されています。ボルカニック・サン・マルコスは、グアテマラ(Guatemala)南西部サン・マルコス県(San Marcos Department)からケサルテナンゴ県(Quetzaltenango Department)へ走るコーヒー生産地域です。

サン・マルコス県

サン・マルコス県の南は太平洋に面しており、この土地を流れるいくつかの川から灌漑しています。この県は、一般的に温暖な気候が特徴ですが、その地形によって様々な気候を有しています。南海岸は地形が平坦であり、高地に位置するオコス(Ocós)は温暖な気候、逆に北に位置するイスチグアン(Ixchiguán)は寒冷な気候です。

グアテマラの山系 出典:Free World Maps

メキシコから走るシエラ・マドレ(スペイン語:Sierra Madre)は、グアテマラで2つの支脈に枝分かれします。1つは、サン・マルコス県の北部とニキウイル(Niquihuil)の頂上(イクスブル(Ixbul))を通ってグアテマラへ通じます。もう1つは、ウエウエテナンゴ県(Huehuetenango Department)とシエラ・デ・ロス・クチュマタネス(スペイン語::Sierra de los Cuchumatanes)に通じます。

Departamento de San Marcos:https://es.wikipedia.org/wiki/Departamento_de_San_Marcos

Sierra Madre:https://wikiguate.com.gt/sierra-madre/

Sistemas montañosos de Guatemala:https://wikiguate.com.gt/sistemas-montanosos-de-guatemala/

Cerro Ixbul:https://mapcarta.com/19399152

International Boundary Study No. 159 – December 1, 1976 Guatemala – Mexico Boundary (Country Codes: GT-MX):https://fall.law.fsu.edu/collection/LimitsinSeas/IBS159.pdf

Historia de la frontera de Belice, Guatemala y México:https://es.wikipedia.org/wiki/Historia_de_la_frontera_de_Belice,_Guatemala_y_M%C3%A9xico

サン・マルコス県の支脈には、サン・アントニオ火山(英語:San Antonio Volcano、スペイン語:Volcán San Antonio)、タカナ火山(英語:Tacaná Volcano、スペイン語:Volcán Tacaná)、タフムルコ火山(英語:Tajamulco Volcano、スペイン語:Volcán Tajamulco)があるため、サン・マルコス県は「火山の夜が明ける場所(lugar donde amanecen los volcanes)」として文学的に知られています。

ボルカニック・サン・マルコス

ボルカニック・サン・マルコス 出典:Anacafé

ボルカニック・サン・マルコスは、8つのコーヒー生産地域で最も温暖で、降雨量が多く、最大5,000mmに達します。季節性の雨が他の地域よりも早く降るため、最も早くコーヒーノキの開花を迎えます。グアテマラの他の遠隔のコーヒー生産地域と同様に、ボルカニック・サン・マルコスのコーヒー農園は、自らの精製所を備えています。収穫期の降雨量は予測できないため、コーヒーの多くは天日での予備乾燥後、グアルディオラ乾燥機で仕上げられます。

ボルカニック・サン・マルコスは、標高1,300m - 1,800m、火山性の土壌、温暖な気候と太平洋からのマイクロクライメット(微気候)、年間降水量4,000mm - 5,000mm、湿度70% - 80%が特徴です。コーヒーは、タカナ火山とタフムルコ火山の斜面で栽培されています。

品種

ボルカニック・サン・マルコスの主要栽培品種は、ブルボン(Bourbon)、カツーラ(Caturra)、カツアイ(Catuai)です。

収穫時期

収穫時期は12月から3月です。

ボルカニック・サン・マルコスのカップ・プロファイル 出典:Anacafé

ボルカニック・サン・マルコスのコーヒーは、繊細なフローラルフレーバー、際立った酸味、ミディアムボディを特徴としています。味の特徴は、農園や品種、精製方法によって異なります。

ボルカニック・サン・マルコス(Volcanic San Marcos):https://real-coffee.net/category/country/guatemala/volcanic-san-marcos

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事