カフェ ランバン:パナマ グリーン・バレー農園 ゲイシャ ウォッシュト

カフェ ランバン パナマ グリーン・バレー農園 ゲイシャ ウォッシュトです。

カフェ ランバン(Café RANBAN)は、北海道札幌市にある自家焙煎珈琲店です。

パナマ グリーン・バレー農園 ゲイシャ ウォッシュト

スポンサーリンク

グリーン・バレー農園

グリーン・バレー農園(Finca Green Valley)(バジェ・ベルデ農園)は、パナマ(Panama)チリキ県(Chiriquí Province)ティエラ・アルタス地区(Tierras Altas District)ボルカン(Volcán)に位置する農園です。

グリーン・バレー農園は、ベロアス・カフェ・ゲイシャ(Berroas Café Geisha)の所有農園です。

品種

品種はゲイシャ(Geisha)です。

精製方法

精製方法はウォッシュト(Washed)です。

スポンサーリンク

カフェ ランバン パナマ グリーン・バレー農園 ゲイシャ ウォッシュト

パナマ グリーン・バレー農園 ゲイシャ ウォッシュト

当店初入荷。グリーンバレー農園は、チリキ県ボルカン地区にあります。パナマ ゲイシャと聞くと「ボケテ地区」の方が印象が強いかもしれません。当店も普段入荷しているゲイシャの多くはボケテ地区が多いですが、この「ボルカン地区」のゲイシャも香り、味が良いです。現在、今年1番のゲイシャだと思います。

カフェ ランバン

カフェ ランバンでは、コーヒーの焙煎度を選ぶことができます。パナマ グリーン・バレー農園 ゲイシャ ウォッシュトは、浅煎り(ライトロースト)、中煎り(ミディアムロースト)から選択できます。

浅煎り(ライトロースト)

浅煎り(ライトロースト)

柑橘系の若々しいフレッシュなフレーバーと酸味が印象的です。後口に鼻の奥に抜けるようなフレーバーとカカオのような印象が若干残ります。

中煎り(ミディアムロースト)

中煎り(ミディアムロースト)

浅煎りよりもフレーバーは控えめで、酸味の印象が強く感じられる味わいです。後味にカカオのような印象が残ります。

ゲイシャブレンド

ゲイシャブレンド

ナッツやカカオのような香ばしいフレーバーと柑橘系の酸味、すっきりとしたボディが印象的です。後味にゲイシャの甘さが残ります。

<参考>

「グリーンバレー農園 ゲイシャ ウォッシュド 15KGVP」,ATC Specialty Coffee<https://www.specialtycoffee.jp/beans/2634.html>

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事