カフェ(北海道札幌市):横井珈琲 パセオ店

工房 横井珈琲は、1996年に創業した北海道札幌市西区発寒に本店を置くスペシャルティコーヒー専門店です。

横井珈琲 パセオ店は、北海道札幌市北区北6条西2丁目、JRタワー「パセオ(paseo)」のパセオ センター(paseo CENTER)地下1階に位置しており、喫茶営業を行なっていました。横井珈琲 パセオ店は、2022年9月30日のパセオ閉館に伴い、閉店しました。

横井珈琲 パセオ店は、和田 由美「さっぽろカフェグラフィティー 横井珈琲パセオ店」に紹介があります。

横井珈琲 パセオ店

スポンサーリンク

外観

外観
店名
スポンサーリンク

コーヒー

ギフト
コーヒー豆

工房 横井珈琲:https://real-coffee.net/category/roastery-cafe/yokoi-coffee

スポンサーリンク

内観

内観

テルミヌス広場

テルミヌスの森
テルミヌスの森

カフェの横、テルミヌス広場の壁には、五十嵐 威暢作の彫刻「テルミヌスの森」が施されています。

シグニチャードリンク

シグニチャードリンク
シグニチャードリンク
カプチーノとアイスアメリカーノ

カプチーノとボリビア アグロ・タケシ ゲイシャを使用したアイスアメリカーノです。

強いフレーバーを持つボリビア アグロ・タケシ ゲイシャにはちみつシロップを加えると、フレーバーは穏やかになり甘さとまろやかさが増します。さらにアールグレイシロップを加えると、ゲイシャのアールグレイのフレーバーの印象が強くなります。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事