カフェ(北海道札幌市):工房 横井珈琲 パセオ店

工房 横井珈琲は、札幌市西区発寒に本店を置くスペシャルティコーヒー専門店です。1996年の創業で、現在札幌市内に2店舗展開しています。

発寒本店は、コーヒー豆と器具の販売のみで喫茶営業は行っていませんが、コーヒー豆を購入するとエスプレッソドリンクの無料サービスがあります。

パセオ店は、JRタワー「パセオ(paseo)」のパセオ センター(paseo CENTER)地下1階に位置しています。パセオ店では、喫茶営業を行なっています。

工房 横井珈琲 パセオ店は、和田由美「さっぽろカフェグラフィティー 横井珈琲パセオ店」に紹介があります。

工房 横井珈琲 パセオ店

スポンサーリンク

外観

外観
店名
スポンサーリンク

コーヒー豆

ギフト
コーヒー豆

工房 横井珈琲のコーヒーについては、以下のリンクを参照してください。

工房 横井珈琲:https://real-coffee.net/category/roastery-cafe/yokoi-coffee

スポンサーリンク

店内

店内

テルミヌス広場

テルミヌスの森
テルミヌスの森

カフェの横、テルミヌス広場の壁には、五十嵐威暢作の彫刻「テルミヌスの森」が施されています。

シグニチャードリンク

メニュー
シグニチャードリンク
カプチーノとアイスアメリカーノ

カプチーノとボリビア アグロ・タケシ ゲイシャを使用したアイスアメリカーノです。

ボリビア アグロ・タケシ ゲイシャは、強いフレーバーを持つゲイシャです。それにはちみつシロップを加えると、フレーバーは穏やかになり甘さとまろやかさが増します。さらにアールグレイシロップを加えると、ゲイシャのアールグレイのフレーバーの印象が強くなります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事