澤井珈琲:ブレンドコーヒー(優しい味)

今回は澤井珈琲Beans&Leaf店のブレンドコーヒー 優しい味を紹介します。こちらは楽天市場でも加藤珈琲店と並ぶ大手のコーヒー店です。銘柄豊富なので、ゲイシャやモカマタリなど近所で見つからないレアな銘柄もこちらで購入できます。本社は鳥取県にあり、鳥取県と東京都に複数実店舗があります。

ブレンドコーヒーとは

ブレンドコーヒーとは、各品種のコーヒー豆を、好みの焙煎度、分量、比率で配合して作るコーヒーのことです。ストレートのコーヒーはそれぞれクセがあります。そのため、コーヒーに慣れていない人が飲みやすいように、コーヒー販売店や工場では、香り、酸味、苦味、コク、甘みなどをバランスよく考慮してブレンドしています。あるいはまた、それぞれのコーヒー会社や喫茶店が他社や他の喫茶店と味を差別化する目的で作られます。ブレンドにコーヒーのブランド名を冠する場合には、そのコーヒー豆が30%以上含まれていること条件であると、公正取引委員会で決められています。例えば、「ブルーマウンテンブレンド」と名を付ける場合には、ブルーマウンテンが30%以上含まれていなければなりません。逆に言うと、残りの70%には取り決めがないため、どんな質の悪い豆を使っても「〜ブレンド」と名乗れてしまうという問題点もあります。

ブレンドコーヒーはベースとなるコーヒー豆によって味の主たる部分は決まります。

ブレンド名ベース豆
コンチネンタルブレンドイエメン モカマタリ
スペシャルブレンドブラジル サントスNo.2
ブレンドフォルテシモブラジル サントスNo.2
オータムパレードブレンドブラジル イエローマウンテン
モカブレンドクイーンモカ(エチオピア モカハラー ロングベリー)
ロイヤルブレンドカリブマウンテン(メキシコ アルツラ)
冬のブレンドー淡雪ーカリブマウンテン(メキシコ アルツラ)
アニバーサリーブレンドカリブ海のコーヒー
出雲神話の郷ブレンドメキシコ メルセデス
クリスタルマウンテンブレンドキューバ クリスタルマウンテン
キリマンジャロブレンドタンザニアAA タデラ
やくもブレンドグァテマラSHB
エメラルドマウンテンブレンドコロンビア エメラルドマウンテン
スプリングブレンドホンジュラス

これらさまざまな産地のコーヒーをベースに、ブラジルやコロンビアなどをブレンドすることによってバランスの良く飲むやすいコーヒーに仕上げています。

今回はコンチネンタルブレンドからアニバーサリーブレンドまでです(続きはこちらから)。

モカマタリのブレンド

コンチネンタルブレンド

コンチネンタルブレンドは、通常ブレンドコーヒーに使われることのないモカマタリを使ったブレンドです。その他サントスNo.2などを使ったバランスのとれたブレンドコーヒーです。

薫り★★★☆☆
コク★★☆☆☆
酸味★★☆☆☆
苦味★★☆☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

澤井珈琲が初めてオープンした当初は、今と違って、コーヒーを自宅で飲むと言う方はあまりいらっしゃらない環境でした。そこで、当店のオーナーが、『自宅で楽しむ、喫茶店よりも美味しいコーヒー』をコンセプトに創り出したのがこちらのブレンドです。普通ブレンドには、もったいなくて使う事のないサントスNo.19やモカマタリ、そしてその他5種類のコーヒー豆を贅沢にブレンドしたこちらのブレンドコーヒーは、上品な口当たりと豊かに口の中に広がるコーヒーの甘い薫りを堪能していただけるブレンドコーヒーです。コンチネンタルブレンドは優しい味わいのブレンドになるようにブレンドしていますので、すべての焙煎方法で美味しくお召し上がりいただけます。

澤井珈琲ホームページより

焙煎

焙煎:ハイシティロースト(8段階中4,5番目)

中深煎りです。ハイローストはちょうど真ん中、バランスのとれた焙煎度合いと言えます。1ハゼ(パチパチという音)と2ハゼ(ピチピチという音)の中間ぐらいの焙煎度です。ハイローストよりもシティローストよりで、苦味・甘味が強くなってくる段階です。酸味と苦味の調和が取れており、酸味は残っていますが、苦味も感じられる焙煎度です。

欠点豆は若干見られますが、少なめです。色の薄い豆がモカマタリです。

香ばしい味わいです。酸味、甘味、コクなどが控えめで、全体のバランスの良い、飲みやすいコーヒーです。

サントスNo.2のブレンド

サントスは酸味・苦味などがほどよくバランスがとれていて、香り高いのが特徴です。コーヒー豆の中では最も広く知られており、量産されるため価格も安いです。クセがなく、ブレンドのベースとして最もよく使われる豆の一つです。

スペシャルブレンド

スペシャルブレンドはブラジル、コロンビア他の豆のブレンドです。サントスNo.2をベースとしています。

薫り★★★★☆
コク★★★☆☆
酸味★★✪☆☆
苦味★★☆☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

世界最大のコーヒー産出国のブラジルでも、1年を通じてわずか数百袋しか収穫できない、このサントスNo.2は、スーパーなどでは、けっして 販売される事はない、一ランクも二ランクも上の特上のブラジルコーヒーと言えます。

その豊かな大地の薫りと称される芳醇な香りを大切にして、雑看を取り除くように水洗、天日乾燥させ(UV加工)、まろやかなテイストに仕上げました。

スペシャルブレンドはあっさりとした口当たりと素直な味わいのコーヒーブレンドですので、お好みのすべての焙煎に適します。

澤井珈琲ホームページより

焙煎

焙煎:ミディアムロースト(8段階中3番目)

中浅煎りです。ちょうど基準となる焙煎度です。1ハゼが終わったぐらいの焙煎度です。酸味が強く、苦味は弱いです。焙煎する最初の段階の時にちゃんと水分抜きを行わないと、渋みが目立って、飲みにくくなります 。コーヒー豆の品質が味にわかりやすく表現される焙煎度合いです。高級豆はこのミディアムローストが多いです。

欠点豆はほぼ見られず、キレイです。

クセがなく、全体のバランスがとても良いです。常飲向きです。

スペシャルブレンドは澤井珈琲の中でも最も人気の高いコーヒーのひとつです。

ブレンドフォルテシモ

澤井珈琲 Beans & Leaf店のブレンドフォルテシモはサントスNo.2を使ったブレンドコーヒーです。エチオピア豆などとブレンドされ、バランスの良いブレンドに仕上がっています。

薫り★★★★☆
コク★★★☆☆
酸味★★★☆☆
苦味★★★☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

上質なコーヒー豆のみを厳選し、優しい口当たりの中、豆本来の良質な旨味が口の中に豊かに広がるように大切にブレンドしたブレンドコーヒーです。そのあっさりとした味わいはブラジルのコーヒー豆の最上クラスである”サントス#2”をベースに、ナッツのように香ばしい香りのコーヒー豆たちが素敵なハーモニーを奏でてくれます。

澤井珈琲ホームページより

焙煎

焙煎:ハイロースト(8段階中4番目)

中深煎りです。ちょうど真ん中、バランスのとれた焙煎度合いと言えます。1ハゼ(パチパチという音)と2ハゼ(ピチピチという音)の中間ぐらいの焙煎度です。ミディアムローストまでに比べ 酸味が押さえられ、苦味・甘味が強くなってくる段階です。酸味と苦味の調和が取れており、酸味は残っていますが、ほんのりと苦味も感じられる焙煎度です。

欠豆、貝殻豆が若干あります。

ナッツのような香ばしいフレーバーとバランスの良さが特徴です。同じサントスNo.2を使用したスペシャルブレンドよりも深煎りのため、苦味と雑味が多く感じられます。

イエローマウンテンのブレンド

イエローマウンテンはブラジルコーヒーの主要栽培品種(ムンドノーボ、カトゥアイ(カツアイ ))の元となったブルボンのコーヒーです。

オータムパレードブレンド

オータムパレードブレンドはイエローマウンテンをベースにコロンビア他の豆がブレンドされ、ブルボンのナッツのような香ばしいフレーバーにコロンビアのマイルドさが加わったブレンドに仕上がっています。

薫り★★☆☆☆
コク★★☆☆☆
酸味★★☆☆☆
苦味★★★☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

今回のこちらの”オータム・パレードブレンド”は、「太陽の王国」ブラジル産のイエローマウンテンをふんだんに使用して、飲んで楽しい♪香りを嗅いでいるだけで楽しい♪そんなブレンドに仕上げました。

豆本来の素材の美味しさをそのままにして、ちよっぴりほろ苦く、口の中に凛とした芳香が残る味わいに仕上げております。

秋だけしか楽しめないこの美味しさを、どうか、ご満喫下さい。

澤井珈琲ホームページより

焙煎

焙煎:ハイロースト(8段階中4番目)

中深煎りです。ちょうど真ん中、バランスのとれた焙煎度合いと言えます。1ハゼ(パチパチという音)と2ハゼ(ピチピチという音)の中間ぐらいの焙煎度です。ミディアムローストまでに比べ 酸味が押さえられ、苦味・甘味が強くなってくる段階です。酸味と苦味の調和が取れており、酸味は残っていますが、ほんのりと苦味も感じられる焙煎度です。

欠点豆はほぼ見られず、キレイです。

ブラジルブルボンのナッツのような香ばしさとコロンビアのマイルドな口当たりのバランスが良いです。秋を思わせるような味わいです。

クイーンモカ(エチオピア モカハラー ロングベリー)のブレンド

モカブレンド

澤井珈琲 Beans & Leaf店のモカブレンドはクイーンモカを使ったブレンドコーヒーです。ブラジル、コロンビアの豆とブレンドされ、クイーンモカよりも優しい味わいに仕上げています。

薫り★★★★☆
コク★★★☆☆
酸味★★★☆☆
苦味★★☆☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

人気のモカハラーをベースにした甘い薫りと優しい口当たりに重点をおいて丁寧にブレンドしたモカブレンドです。その豊かで甘い薫りは女性を中心に幅広い年齢層に人気があり、実店舗のほうでは、一番人気のブレンドコーヒーです。口の中に含むと、優しい口当たりの中で口いっぱいに魅惑の薫りが広がっていくそんなブレンドコーヒーです。 モカはニガテという方も固定観念にとらわれずお試し頂きたい一品です。

澤井珈琲ホームページより
証明書

焙煎

焙煎:ハイロースト(8段階中4番目)

中深煎りです。ちょうど真ん中、バランスのとれた焙煎度合いと言えます。1ハゼ(パチパチという音)と2ハゼ(ピチピチという音)の中間ぐらいの焙煎度です。ミディアムローストまでに比べ 酸味が押さえられ、苦味・甘味が強くなってくる段階です。酸味と苦味の調和が取れており、酸味は残っていますが、ほんのりと苦味も感じられる焙煎度です。

欠豆、貝殻豆少し見られますが、少ないです。

香り高いモカのフレーバーと優しい味わいが特徴です。クイーンモカと比べると香りは控えめになっていますが、バランスが良く仕上がっています。

カリブマウンテン(メキシコ アルツラ)のブレンド

ロイヤルブレンド

澤井珈琲 Beans & Leaf店のロイヤルブレンドはカリブマウンテンを使ったブレンドコーヒーです。ブラジル、その他の豆とブレンドされ、ブルーマウンテンのようなバランスのとれた味わいに仕上げています。

薫り★★★☆☆
コク★★★☆☆
酸味★★★☆☆
苦味★★☆☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

カリブの爽やかな風と壮大な太陽が大切に育てた優しい甘さが味わいの『カリブマウンテン』を丁寧に炒り上げ、優しい口当たりのブレンドコーヒーに仕上げました。

飲み口はまるで、コーヒーの王様である『ブルーマウンテン』を感じさせてくれる程、上品で爽やかな後味と、柔らかい口当たりの優しいブレンドコーヒーです。

コーヒーの苦味が苦手な方、ブルーマウンテンがお好きな方におすすめのブレンドコーヒーです。

また、実店舗で1,2にを争う女性に人気のブレンドコーヒーです。

澤井珈琲ホームページより

焙煎

焙煎:ミディアムロースト(8段階中3番目)

中浅煎りです。ちょうど基準となる焙煎度です。1ハゼが終わったぐらいの焙煎度です。酸味が強く、苦味は弱いです。焙煎する最初の段階の時にちゃんと水分抜きを行わないと、渋みが目立って、飲みにくくなります 。コーヒー豆の品質が味にわかりやすく表現される焙煎度合いです。高級豆はこのミディアムローストが多いです。

証明書

欠豆、貝殻豆が若干見られます。

カリブマウンテンよりも香りは控えめになっていますが、まろやかで、コクのあるブレンドに仕上がっています。全体のバランスが良く、優しい味わいです。

冬のブレンドー淡雪ー

澤井珈琲 Beans & Leaf店の冬のブレンドー淡雪ーはカリブマウンテンを使ったブレンドコーヒーです。ブラジル、その他の豆とブレンドされ、ブルーマウンテンのようなバランスのとれた味わいに仕上げています。

薫り★★★★☆
甘み★★★☆☆
コク★☆☆☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

澤井珈琲の焼き立てコーヒーに新しく冬限定のブレンドが新登場。その名も"冬のブレンド-淡雪-"。寒~い冬の日に、ほっかほかのコーヒーで優しく身体を温めて頂きたいと、上品な甘さが大人気のカリブ海で産出されるコーヒーをベースにして、優しい甘さの香り溢れるブレンドコーヒーに仕上げました。その名のとおり、淡い味わいが特徴のコーヒー豆です。南カリブ海でたわわに育った優しいコーヒー豆を、ふんわりと美味しい風味に焼き上げました。どうか、、ミルクやシュガーを入れずにストレートでお楽しみ下さい。お口の中に、可憐に溶けていくような、甘い香りは冬だけの美味しさです。。期間限定のこの味と香りを、どうか、ご堪能くださいませ。

澤井珈琲ホームページより
証明書

焙煎

焙煎:ミディアムロースト(8段階中3番目)

中浅煎りです。ちょうど基準となる焙煎度です。1ハゼが終わったぐらいの焙煎度です。酸味が強く、苦味は弱いです。焙煎する最初の段階の時にちゃんと水分抜きを行わないと、渋みが目立って、飲みにくくなります 。コーヒー豆の品質が味にわかりやすく表現される焙煎度合いです。高級豆はこのミディアムローストが多いです。

欠豆、貝殻豆が少し見られます。

淡雪の名前の通り、淡い甘味が特徴のブレンドです。苦味少なく、優しい味わいです。

アニバーサリーブレンド

澤井珈琲 Beans & Leaf店のアニバーサリーブレンドはカリブ海のコーヒーを使ったブレンドコーヒーです。ブラジル、コロンビアの豆とブレンドされ、ブルーマウンテンのようなバランスのとれた味わいに仕上げています。

薫り★★★★☆
コク★☆☆☆☆
酸味★★☆☆☆
苦味★★☆☆☆

★は5段階表記しています。
★が多いほど強くなります。
✪は★の半分になります。

澤井珈琲が楽天市場最高の名誉である「ショップ・オブ・ザ・イヤー」を受賞させていただいた時に、これを記念して作り上げたのが、記念作でもあるこの"アニバーサリーブレンド"。ベースとさせて頂いておりますのは、カリブ海が大切に育てた優しいブレンドコーヒー。澤井珈琲は創業以来、ずっと優しい口当たりを第一にコーヒー豆を焙煎してまいりました。これからも、変わらぬ努力で皆様に美味しい珈琲をお届けしたいと誓うように作った、澤井珈琲の本質が表現されたブレンドコーヒーです。

澤井珈琲ホームページより

焙煎

焙煎:ミディアムロースト(8段階中3番目)

中浅煎りです。ちょうど基準となる焙煎度です。1ハゼが終わったぐらいの焙煎度です。酸味が強く、苦味は弱いです。焙煎する最初の段階の時にちゃんと水分抜きを行わないと、渋みが目立って、飲みにくくなります 。コーヒー豆の品質が味にわかりやすく表現される焙煎度合いです。高級豆はこのミディアムローストが多いです。

欠点豆少しあります。

香ばしいフレーバーが特徴のコーヒーです。酸味、甘味、苦味、コクなどが控えめなので、よりフレーバーの印象が強いです。

続く

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事